くりたのブログ

ヤイトガツオ。

連休も明け、賑わいも少し落ち着いてきた感のある、京都です。
先週末の3連休は、
さすがにどこも沢山のお人さんだった様子で、
ニュースでも盛んに伝えられていた、嵐山界隈はじめ、
清水寺やその他名所と言われる各エリア、
久し振りの混雑ぶり、活況であったとのことですねー。
肝心の紅葉も、
どうもその連休あたり、あるいは連休少し前、位の時期が
見頃となっていた所が多い模様。
ですが、その頃から今にかけて、よく聞こえてくるご意見が、
一つのところを訪れても、
中には確かに見頃を過ぎて赤茶けている木もあれば、
一方では、緑から橙へのグラデーションが見事!という木もあって、
一所でも、木によって進み具合がバラつきがある気がする、というもの。
急激に温度が下がった数日があった影響なのでしょうか?
そのようなご感想を、多くの方からお教え頂きました。
なので、おそらくまだ少なくとも月末あたりまでは、
名残の紅葉狩り、楽しめるのではないかな?ということ、想像しています。
また、今の時期、
散った紅葉の葉が地面に折り重なる様になった、
散り紅葉の風情も、また綺麗!なんですよねー。
京都の紅葉もいよいよラスト、
これから出向かれる皆様、今の時期ならでは!の美しさ、
楽しんで下さいませねー!
ちなみに、今日お教え頂いた紅葉情報。
嵯峨野の鹿王院、今とても綺麗で、ひっそりと佇む風情の中、
ゆっくりと楽しめましたー!とのことでした。
方面へ行かれる方々、どうぞご参考までにー!

さて、お写真。
銀色にに輝く、きらっ!とした見事な紡錘形、
引き締まって分厚い、この美しい魚体!
「ヤイトガツオ」です!
写真のものは、長崎から。
正式名称は、「スマ」、といい、
エリアにより、「スマガツオ」、「ホシガツオ」等、
呼び名が変わるらしい、です。

ヤイトの名は、お腹のこの模様、
お灸のあとに似ている斑点があることから、
つけられたんだそうです。

漁獲量が少ないので、
市場での流通は、ほんの一時なのですが、
これが、美味しいの、なんの!
脂ののり、キレ、旨味、甘味、
兎に角、非常に、美味。
流通する期間が短いのが、残念で仕方ない!、、と
思わせてくれるくらい、
一度存在を知ってしまったなら、
その登場を心待ちにしてしまう、
この時期の、お楽しみ、なのです。
店では、表面をちょっと炙って、
辛子とポン酢醤油を合わせて、すっきり、きりりと。
この、香ばしく濃い旨味と辛子、お酢のお加減のマッチングが、
これまた、これ以上にないくらい、良いのです!
ヤイトガツオ、
入荷は日によりますが、
これからほんのしばらく、夜のお献立に登場予定、です!
たまらんですよー!皆様、是非に!
この色、この張りツヤ、
思わず、見惚れますー。

Archives

Latest News

  • 2021.6.13
  • お知らせ

梅仕事。

  • 2021.6.12
  • くりたのお料理

新さつまいも。

  • 2021.6.5
  • くりたのお料理

ブラッドオレンジ。

  • 2021.6.1
  • くりたのお料理

いわし、始動!

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.