くりたのブログ

文化催。

11月だというのに、まさかの夏日!
「暑い」という言葉をこの月になって使うとは思いもせず、
強めの秋晴れの続く、この連休となっております。
河原町近辺は、日本の観光客の方、外国からの方、そして地元の方も沢山出ておられて、
相当な賑わいとなっている、様子!
少し暑くても、町歩きにはもってこい、ですよね。行楽日和のここ数日です。

さて、昨日は文化の日でしたけれど、
11月といえば、色んな文化的催しが目白押し!
先日は、奈良博の正倉院展へ目の保養に出向き、(→Instagramでご紹介していますー!)
そして今日は、合間の時間にとある場所へ—。


訪れたのは、「第89回 洛趣会」
京都の老舗中の老舗が一堂に会し、
各々のお店がそれぞれの趣向で「おっっ!」というお品の数々を出品される、という展示会で、
天狗のお面がシンボルとなっています。

昭和3年より、毎年11月の3日と4日の2日間、年ごとに会場を替え催されており、
今年の会場は「本山佛光寺」
合間の時間に馳せ参じました。


まずは入口、なんと可愛らしい御所人形!伊東久重製。
愛くるしい笑顔に、早速にこちらも顔がほころびます。


そして、秋色の見事な意匠の羊羹の数々は、虎屋製。


そして一保堂さんは、ほぼ原寸大のお人形!

等々、その他、着物、帯、バッグ、履物から、お料理、など、
すっかり目を奪われながら、の観覧のひとときとなりました。
お店の方のお話をお聞きしつつ歩を進めていると、
途中から写真を撮らせて頂くのをすっかり忘れてしまった様子で(!)夢中になって楽しんでしまいました。
趣向の面白さに「ああっ!」と思わず声が出たり、
技術の粋に心惹かれたり、
可愛らしさに、思わず笑みがこぼれたり、と、
眼福、心福!の、幸せの時間でしたー!

、、、と、何かとイベント事の多い、秋、11月。
皆様も秋の催し、色々と楽しまれていますかー?
、と言うているうちに、もう紅葉シーズンですね。
今年はどうなるでしょうか?
発色はもちろん、海外の方も含めた混雑の動向、どんな風になることだろう?と、皆で話しています。
楽しみ、心待ちは尽きませんね!


Archives

Latest News

  • 2024.2.18
  • くりたのお料理

鍋職人。

  • 2024.2.2
  • くりたのお料理

衣更着。

  • 2024.1.16
  • くりたの日常

えと守。

  • 2024.1.7
  • お知らせ

人日の節句。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.