くりたのブログ

七夕。

今日は7月7日七夕ですねー。
日中は晴れて蒸し暑く、夜には星が見えるかな?と期待もしましたが、
やはり予報通り、夕方からは雨模様となりました。
梅雨も明けきらないこのタイミングだと、大抵曇り空で星は見えず、というのが毎年の常なのですが、
年に一度の逢瀬の話を聞きたての小さき頃は、
「織姫と彦星、どうしはんのやろ?」と、
完全に曇った星ひとつない夜空見上げながら、
要らぬ心配をしていたこと、思い出されます。


さて、今日はそんな七夕にちなんだ、こんなもの。
緑鮮やかで切れ込みの美しいフォルムの、この葉っぱ。
お写真、「梶の葉」です!

昔、紙のない時代に、
今でいう「短冊」の代わりにこの梶の葉が使われており、
和歌や願いを葉の上にしたためてお飾りをされた、ということなんですね。
表面にうっすらと起毛があるので、
墨がうまいことのって、字がきちんと書けるんですよー!
今でも歌の家、冷泉家の七夕の乞巧奠(きっこうてん)の行事等の際には、
この梶の葉が使われるんだそうです。

まさに七月の葉!ということで、
これからしばらく、お献立のどこぞに彩りとして登場致しますー。
御来店のお客様、
どうぞ「あ、これか!」とチェックしてみてくださいませね!

 

 

Archives

Latest News

  • 2024.4.15
  • くりたのお料理

めざめ。

  • 2024.4.1
  • くりたの日常

2分3分。

  • 2024.3.19
  • お知らせ

三寒四温。

  • 2024.2.29
  • くりたのお料理

ぐじ。

  • 2024.2.18
  • くりたのお料理

鍋職人。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.