くりたのブログ

おひなさん。

3月ですね!
思いもかけず雪に何度か見舞われることになった先月でしたが、
月がかわって、日中は暖かな陽気を感じることも多くなってきました。
梅の見頃の声がどんどんと届いたり、町なかも薄手のコートの方の姿が増えたり、
あちら、こちら、に春の気配
寒さが和らぐと、花粉の心配もでてきますけれど(!)
暖かな日差しとともに気持ちも少ーしホッと緩んで、
季節がぐっと動いていること、実感する今日この頃です。

さて今日は3日、桃の節句ですねー。
ちょっと立ち寄った先々で、
ちっちゃな紙雛とか、一輪挿しの桃の一枝とか、
さりげなく、細やかに佇むお節句のしつらえが目に留まり、
おひなさんですねー、寒い思てたけどあっという間ですよねー!と、(女子同士で!)話が盛り上がります。
やはり、桃の節句は可愛らしくて華やかで、なんとはなしに心踊るんですよね(笑)。

さてそんな3月。
店でも、お献立は色々とおひなさん仕様のものも。


まずは、小さな手毬寿司
八寸の中のおひとしなで、下は黄身寿司になっています。
写真は、海老とサヨリ。女雛と男雛をイメージしています。
京都風なので、この場合海老が左、なのですー!

 

 


そして、これもまた小さな、小さなひなあられ
今月中、お料理のちょっとしたアクセントとして登場致します。
天然着色のものなのですが、
黄色に緑、赤、白、と、淡い色味がなんとも目に優しい
見ているだけで、ふうっと思わず顔がほころんでしまうような、
可愛らしさがあるんですよー。

、、と、3月はやはり、
優しい色合いのものや、小さくて可愛らしいもの、が沢山!
そんなものが、柔らかく心に響いたり、
気持ちがすうっとほどけたり、する季節なのかもしれませんね。
いよいよ、、なんですよねー!

Archives

Latest News

  • 2023.3.20
  • くりたのお料理

サクラマス。

  • 2023.3.13
  • くりたのお料理

アマゴ。

  • 2023.3.8
  • くりたの日常

城南宮。

  • 2023.3.3
  • くりたのお料理

おひなさん。

  • 2023.2.17
  • お知らせ

鍋職人。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.