くりたのブログ

身欠きにしん。


9月、ですね!
秋を思わせるこんなもの、入荷が始まっております。
お写真、「身欠きにしん」です!
産地はもちろん北海道から。
銀色を帯びて黒く光る肌、辺りに漂う、風味を思わせる独特の香り、
この時点ですでに存在感がすごいのです。


身欠きにしん、
簡単に言えば、ニシンの内臓、頭を取って丁寧に乾燥させたもの、ですよね。
生の状態では日持ちのしないニシンを、
長く保存し、また、各地に流通出来るよう加工をした干物、です。

この乾いた状態から、まずは米のとぎ汁に浸けて、
その後きれいに掃除をし、
さらにお番茶で炊いて柔らかくして、、、、等々の下準備を経て、
やっとこさお料理へと仕上げていくことになります。
味を入れるまでの前段階に、ちょっと時間がかかりますが、
その手間により、渋み臭みがしっかり取れ、
抜群に美味しく仕上がるんですよね。

店では、初秋の定番、「鰊茄子(にしんなす)」に!
いわゆる「にしんと茄子の炊いたん」、おばんざいの一つ、です。
甘辛く炊いたにしんの旨味が、秋茄子に沁みて、
これが、美味しいことおいしいこと
こっくりとした味わいが、秋のかかりの肌感覚にしっくりくるんですよねー。


鰊茄子、これからしばらくお献立に登場予定、です。
まだまだ暑さの残る日もありますが、
ことっと炊いたもんが、嬉しくて美味しい!季節がやってまいりました。
もう、秋、認定ですねー。

Archives

Latest News

  • 2022.11.28
  • くりたの日常

晩秋のお楽しみ。

  • 2022.11.15
  • くりたのお料理

蜜密。

  • 2022.11.4
  • くりたの日常

文化の日。

  • 2022.10.30
  • くりたのお料理

鰆。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.