くりたのブログ

三井寺。

高瀬川も今はすっかり花筏の風情、
水面を行く花びらが、これまた美しい時期となりました。
でも、ソメイヨシノもそろそろ見納めか、、と思うとなんだか寂しい気もし、
先日の店の休日、ふと思い立って、
桜の姿を求めにちょいと近場まで足を延ばしてまいりました。

訪れたのは、滋賀県大津市の園城寺(三井寺)
天台寺門宗の総本山、です。
古くは万葉の昔から、桜の名所として名高い古刹で、
山桜にソメイヨシノ、枝垂れ桜、等々、春には1300本以上の桜が咲き誇ります。
今ちょうどライトアップをされている、とのことだったので、
夕方18時の開門に合わせて、いざ寺内へ。


仁王門。
入った時点ではまだ辺りは明るかったのですが、
境内散策するうちに、次第に夜は更けていきます。


三重塔。


日中の優美な印象から、だんだん幻想的な宵の雰囲気へ。
光源に照らされて、桜の表情も変わってきます。

空の夜の藍色も相まって妖艶な雰囲気に!(Iphoneで撮ると何故かこんな色目になるんですよねー!)



塀越しの満開の桜。圧巻。


夜の青みもやがて濃く、深くなってきます。



高台から眼下に観音堂、観月舞台を望む。
奥は琵琶湖です!


すっかり暗く、辺りは夜に。
深黒に花の白さが一層際立ちます。

、、と、満開の桜しっかり目に留めてまいりました。
訪れたのは二日前のことですが、その時点でまさに見頃、という感じだったかと思います。
ちょうど今朝、テレビで三井寺の境内が中継されていたのですが、
画面越しからは散り初めの気配も感じられず、満開はまだ続いている模様、です。
また、枝垂れ桜は、週末が見頃となります、なんてお話もありました。
尚、ライトアップは10日(日)まで、とのことですので、
これからラストチャンスのお花見へ、とお考えの皆様、どうぞご参考になさって下さいませねー!


最後に、三井寺のゆるキャラ、「べんべん」
寺内に残る「弁慶の引き摺り鐘」と、
年中行事の一つである千団子祭りに放生される石亀がモチーフとなっている、
三井寺の広報僧、なんやそうです。
べんべん、法螺貝を吹くのがとても上手!!!!!
しかも愛想は抜群、ノリが良くて、カメラを向けるとポーズを取ってくれました。
これは可愛いーーーーーー!すっかりファンになってしまいました。

Archives

Latest News

  • 2022.5.14
  • くりたのお料理

ミンク鯨。

  • 2022.5.3
  • くりたのお料理

風薫る。

  • 2022.4.14
  • くりたのお料理

筍。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.