くりたのブログ

大寒後。

寒い、です。
昨日は、市内も久しぶりの本格的な積雪で、
四条大橋の様子も何度かニュースでも流れていましたけれど、
午後には、雪もほぼ消えて、という状況ではありました。
でも、翌日の今、
それでもしっかり寒いんです、、、!
こんだけハッとさせられるくらいの「冷え」は、
この所無かったんだな、と、改めて気づかされています。
なんでしょうね、この、芯の部分が痛くなるような、痛寒さ。
もしかしたら、最近そこまでになることは少なかったから、ちょっとしばらく忘れてたけれど、
以前はこんな寒さ、冬の間ずーっと続いてたような気もするなー、なんてこと、
思わずふと思い至るような、
そんな、寒さです。
今日は雪こそありませんが、それでも、抜群に寒い、(笑)!
大寒も過ぎて、「正しい」盆地の底冷え、実感するようになっている今日この頃、です。

さて、このところの第6波の急激な拡大により、
近々にまた「まん防」が発令されるとの報道がありますね。
店の営業方針詳細については、正式に発表があり次第お知らせをさせて頂く予定です。
どうぞ、今しばらくお待ちくださいませ。
(「おうちでくりた」も、再開いたしております!皆様、是非ご利用頂ければ、と思います!)

 

そして、くりたの冬の恒例、「ぐじしゃぶ鍋」!
これにつきましても、ご案内が遅くなり大変申し訳ありません。
(多数のお問い合わせを頂き、大変恐縮致しております。本当にスミマセン!)
近々に、販売開始および商品詳細につきましてのお知らせをさせて頂きますので、
本年もどうぞ、どうぞ、宜しくお願いいたします!

 

では、まずは、今来たる波が穏やかでありますこと、
そして、冬といえば他の流行性感冒だって気になりますし、
(流行じゃない風邪だって、こんだけ寒かったら罹患しそうですしね!)
的確に恐れながら、十分な予防に心がけ、過ごして参りたいですよねー。
なんしか、用心は怠らず、乗り切りましょうねー!!!


さて、最後にお写真。
今年の大寒、一昨日の20日だったのですが、
ちょっと遅ればせながら、ではありますが、
大寒の日に産まれた卵を食して、滋養、気を得る!
という、毎年の店の恒例行事、今年も無事クリアーいたしましたー!
大寒の日後の数日、ご来店のお客様のお献立色々の中で使わせて頂くのはもちろん、
(→あえて、申し上げることはしていないのですが!)
店のまかないでも、必ず一人一つは使って、これからの一年の健やかを願う!というのを、
店内の年中行事の一つ、としております。

というわけで、
今年は、大寒の卵をしっかり目に使った、「小田巻蒸し」風!にしてみました!
あまりにも、あまりにも寒過ぎて、
ほっとするような蒸し物がぴったりきました。
下には蒸してくたっとなった、けど熱々のおうどん、
(もしかしたら、本来はこんな感じじゃないかもしれず、ちょっとアレンジ入っておりますのであしからず!)
上には色々の具材が、茶碗蒸しの感じでとどめられてます。
本当に寒い時って、身体の中からあったまるのが、一番の暖、なんですよねー。
一年のうちでも、一番滋養に富むとされる、「大寒卵」。
しっかり食して、体力、気力、蓄えたいと思いますー!

Archives

Latest News

  • 2022.5.14
  • くりたのお料理

ミンク鯨。

  • 2022.5.3
  • くりたのお料理

風薫る。

  • 2022.4.14
  • くりたのお料理

筍。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.