くりたのブログ

青味だいこん。

11月も2週目の週末を迎え、
ようやく名所エリアの紅葉の便りも、ちらほら耳に届くようになっています!

早速ですが、今日の時点での情報では、
鞍馬エリア3、4分
神護寺、高山寺のあたりは4〜5分くらい、で、
まだ、緑の葉も見られてそのグラデーションが見事でした!とのこと。
他、瑠璃光院は、まだ色づきは一部のみながら、
ここも緑とのコントラストが楽しめました、とのお話がありました。
そして、紅葉といえば外せない東福寺も、
まだ2、3分ながら、色づきが進んでいる木も見られ、
通天橋からの眺めが、色とりどりで美しかったです!とのことでした。
(ただ、東福寺は今日時点でもすでに入り口沢山の人の列が出来ている、という状況なんだそうです。)

現時点では、紅葉は緑〜紅のグラデーションが美しい段階
お人さんも、まだ混み合うほどではない、という感じでしょうか?
まさにこれから!という状況なのかな、と思います。
さて、そんな中の今年のピークのタイミングですが、
体感的には4週目の連休あたりになるのではないかな?と予想しています。
例年通りの進み方になりそうなのでは?と思っているのですが、(→外れちゃったらごめんなさい!)
巷では、もっと遅くなって12月にかかるんじゃないか、なんて話もあるようです。
いずれにしても、
今年はかなりの人出となること必至、ですので、
紅葉狩りに出向かれる方、どうぞ十分に計画を練って、まわられてくださいね。
また、新しい情報入りましたら、ご報告させて頂きます!


さて、お写真。
今が美味しい、「青味だいこん」です!
京の伝統野菜でもある、寸の短いおだいこん。
根の部分だけだと15センチほど、葉の部分を合わせても30センチほど、の丈なのです。
くねっと曲がっているのが特徴で、
この曲がりがしっかりしてるほど値打ちがある!なんてことも言われます。

店では、ちょうどの塩と昆布でさっと漬けて、あっさりと。
実に素朴な味わいなのですが、
大根のもつ辛み、そして噛むごとに口に広がる甘味
そこに、ちょうどの塩加減昆布の旨みがうまいこと合わさって、
お大根の美味しさを、しっかりと味わうことができるんです。

流通量がさほど多くはないので、
登場は日にもよりますが、これからお献立にちょこちょこ登場予定です。
ほーっこりする、安心のお味なんですよー!
皆様、是非にーーー!

 


ぎゅいんと曲がっている、ことのほか、
緑の部分が濃いのんがええ、なんて話もあります。

 

 

 

Archives

Latest News

  • 2021.11.25
  • くりたの日常

天神さん。

  • 2021.11.13
  • くりたのお料理

青味だいこん。

  • 2021.11.7
  • くりたの日常

正倉院展。

  • 2021.11.1
  • くりたのお料理

紀ノ川。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.