くりたのブログ

薫風、自粛も来たる。

新緑が目にまぶしい今日この頃、
半袖姿の方もちらほら見かけるようになって、
吹く風も爽やか、なんとも気持ちの良い季節がやって参りました!
本来なら、町歩きをするにはもってこいの時期、のはずなのですが、
ここにきて、宣言延長のこの事態、
またもや色々と制限、我慢の続く、5月となりそうですよね、、、。
この我慢が、必ずや報われますように、いつか克服の時が来ますように、ということ切に願いながら、
一同も、元気に日々を重ねて参りたいと思っています。

この宣言の延長を受け、引き続き店では、
5月末まで、20時までの時短、そしてお酒類のご提供を一旦中止ということで、営業をさせて頂く予定です。
皆様には、ご不便お掛けしますが、何卒ご容赦の程お願い申し上げます。

また、くりたの料理をご家庭で、の企画、
「おうちでくりた」も、現在好評継続中!であります。
旬の食材を盛り込んだ旬弁当をはじめ、
鯖寿司や、鯛の棒寿司穴子の棒寿司、等のお寿司類
その他、季節の旬の食材を使ったお一品など、
ご自宅でお楽しみ頂ける色々、ご用意させて頂いております。
発送、お持ち帰り、いずれでも御利用頂けますので、
皆様、是非お試し頂ければ、と思います。
もし、気になる方おられましたら、どうぞ、どうぞお気軽にお尋ね下さいませねー。

そして、今日はもう一つ重要なお知らせ、を。
毎年、春に販売を開始させて頂いております、
くりたの「いわしのいんろう煮」ですが、
今シーズン、実は今日の時点で、原材料となるいわしの入荷が全く無い、という状況が続いております。
店のいんろう煮には、サイズの小さい、この時期の若いイワシを使うことが必須なのですが、
市場の方の話によれば、
それが常にまして漁であること、また、コロナ禍も影響して船が出ておらず、
漁自体が圧倒的に少ない、のが原因である、とのこと。
入荷次第、フル稼働にて作業をする心算で準備はしているのですが、
このままいけば、いんろう煮の製作にあたり一番重要な「乾燥作業」の工程が、
梅雨時期にかかってしまうのでは?、ということを危惧しています。

いずれにせよ、今シーズンは製作数がかなり少なくなることが予想されます。
ご予約を頂いている方々にはすでにお伝えをさせて頂きましたが、
毎年楽しみにして下さっている皆様には、本当に申し訳ない思い一杯でおります。
また、進捗状況については、ブログにてお知らせをさせて頂きますので、
何卒、宜しくお願いいたします。


さて最後に、
最近よく入ってきている旬のお魚のご紹介を。
お写真、「オコゼ」です!
漢字では「虎魚」、その名の通り迫力抜群のいかつい出で立ち、なんです。
でも味は、と言えば、
実に繊細で柔らかで、優しい白身の旨味が、これ本当に心地がよい!んです。
身からは非常に美味しいお出汁もでるので、
店では今、「お汁もの」のお一品、としてお献立に登場中、です。
またそのお汁もの、なんと、ご自宅でもお召し上がりを頂けるよう、
「おうちでくりた」でも、現在ご用意を致しております!
今が美味しい、初夏のお魚。
ちょっと見た目はインパクトがありますけれど(!)、
味わいとのギャップが、これまた魅かれるんですよね!
旬の美味です。皆様、是非にーーー!


美味しさ知ってると、どうにも可愛く、いとしく思えてくるのです。
これが魅力というやつですな。

 

 

Archives

Latest News

  • 2021.9.19
  • くりたのお料理

浜詰小芋。

  • 2021.9.12
  • くりたのお料理

秋味。

  • 2021.9.4
  • くりたのお料理

夜長月。

  • 2021.8.31
  • くりたの日常

八月晦日。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.