くりたのブログ

東風吹かば。


昨日のことになりますが、
ぽかぽか陽気に誘われて、梅を愛でにちょいと出掛けて参りました。


訪れたのは、「梅小路公園」
京都駅から西へ徒歩15分、
最近は「梅小路京都西」駅という新駅も出来ているので、
さらにアクセスも良くなっている、
京都市の憩いの都市公園、です。
近くには京都水族館、鉄道博物館なんかもあるので、
行かれた方も多いかもしれませんねー。
(ちなみに、京都中央卸売市場もすぐ近くにあります!)

園内には四季折々、色々な花木が楽しめるのですが、
今は、ちょうど梅の時期
小さな梅園が1区画にあって、
時折近くを通る電車を背景に、その見事な香り、花を楽しませてくれます。

この梅林、下京区誕生120周年を記念して、
2000年に植林されたものなんだそう。
15品種、全部で200本ほどが植えられているそうで、
ちょうど今は早咲のものが見頃
中頃咲きのものがちらほら、という状況でした。

梅園は、公園の中の東の端の区画にあるのですが、
西の入り口から、園内ぐるっと散歩道を歩いていると、
そのエリアが近づくにつれ、風にのってなんとも言えん芳香が!

早咲の、紅梅「八重寒紅」と白梅「冬至」。
今がまさに満開、辺り一面、いい香りで満たされていました。




中咲きのもの、遅咲のものはまだまだこれから、といった感じ。
3月半ば頃まで楽しめる、とのことでした。
晴れた青空の下、春色と心地よい梅の香りに囲まれて、
目も心もすっかりリフレッシュ!
エネルギー、しっかり補給致しましたー。


園内には桜の木もあり、
もちろん、まだまだ固いのですが、
蕾の姿が見受けられます。

余談ですが、
園内の要所ごとにある案内表示、
水族館方面案内にはオオサンショウウオ、
鉄道博物館案内には、281系「はるか」、のオブジェが!
何気に芸が細かいーーー!!!


梅小路公園、
広々としていて、
思いっきり伸びをしたり、脇目も振らずぼおっとしたり、
のんびりするのには、本当にオススメです。
今更ながら、その魅力を再認識!でしたー。

Archives

Latest News

  • 2021.2.28
  • くりたのお料理

ワカサギ。

  • 2021.2.22
  • くりたのお料理

寒モロコ。

  • 2021.2.18
  • くりたのお料理

蕨。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.