くりたのブログ

紅葉情報、その後。

引き続き、あっという間に過ぎた感のある、ここ数日、、。
この週末、
京都の紅葉も、
色づきとしては、
「見頃」を楽しめる最後の期間で、
そして、紅葉狩りの方々の波も
まさに最高潮!という感じで、
町なかも、相当な賑わいであったようでした。
御来店のお客様で、紅葉をみに来られた方々も、

それぞれに色んな名所で紅葉狩りを楽しまれた、とのお話沢山お聞かせいただいて、
と、同時に、
「どんなにすごい人であったか!」という、
お人さんの量があまりにも多くてびっくりしました、ということ、
皆様が等しく、口々に、一様に仰っていて、
大変な混雑であったんだな、、、、ということ、
店にいながらにして、想像しながら、擬似体感しています。
日本のお客様以外にも、海外からの観光客の方も増えていますものね、
きっと、私が過去に経験したことのある混雑、以上のことなんだろうな、と、
思いめぐらせています。
さて、皆様のお話お聞きしながら、

昨日、今日の時点で、
きっと、今年のここは美しいぞ!(あるいは美しかった、ということになるのかもしれませんが)と
思われる名所、いくつか振り返ってみると、
まずは、
東福寺
毎年見に行っているのです、というお客様から、
今年は、なかなか「良い」方の部類に入りますよ!とのお声がありました。
ただ、当然のことながら相当に混んでいる様子で、
昨日など、境内を入って橋を渡りきるまでに、
2時間かかりました、、、というお話もあって、
混雑ぶりも、相当!である様子。
そして、
圓光寺
洛北エリアにも、圓光寺や、曼殊院、詩仙堂、と、
名所と言われる寺社が沢山あるのですが、
東山界隈のいわゆる名所!よりは、
比較的お人さんも少なくて、良かったです
、とのお話がありました。
多少はゆっくりと、静かに紅葉を楽しむには、
ここら辺りは狙い目、かもしれませんね。
それから、ちょっと洛中から外へでて、

京都の南部、奈良に近いところの
南山城(みなみやましろ)界隈
浄瑠璃寺、岩船寺、海住山寺、等々、
市内からは少し離れたところに、素晴らしいお寺が佇んでいます。
ここも、紅葉狩りに行かれた皆様から、
「とっても良かったです!」とのお言葉がありました。
お写真も見せて頂いたりしたのですが、
本当に、美しくて、すっかり、紅葉堪能!の気分でした!
そして最後に、
京都府立植物園
あまり知られていないかもしれませんが、
イロハモミジが結構あるので、紅葉の穴場、であります。
市内の名所に比べ、お人さんが少ない、というのも、
魅力の一つ、かもしれません。
、、といういわけで、

この週末で、京都の紅葉2017も、
ひと波が一旦終了!という感じなのかな、と思います。
でも、これからは、
一番のピークではないにせよ、
まだ名残を楽しめたり、
落ちて色とりどりの絨毯のようになった葉を静かに眺めたり、という
今からならでは、の楽しみ方、これからしばらく続くのだと思います。
名残だからこそ、の味わいが、絶対にあるはずで、
まずは、お人さんがピーク時よりは少ない!というのが、
最大のメリット、かもしれませんよね(笑!)
これから紅葉狩り!という皆様、
是非、今の時期ならでは、の色々、感じて楽しんでくださいませねー。
最後に、今年の紅葉の写真、など。
左写真は
先週の半ばに訪ねた、
滋賀県の三井寺
「お人さんも少なくて、
良かったですよ!」
とのお話を
お客様からお聞きして、
それならば!と
足をのばしてみました。
訪ねた時には、落ち葉も多くて、
見頃は少しだけすんだのかな、
という印象ではありましたが、
それでも、十分に、十二分に、
楽しめました!
そして何より、
お人さんが、少ない!
もしかすると一番の見頃は
少し前だったのかもしれませんが、
やはり、
この独り占め感!は、
やはり良いものですね。
すっかり心洗われました。

Archives

Latest News

  • 2021.8.1
  • お知らせ

夏期休業のお知らせ

  • 2021.8.1
  • お知らせ

山科とうがらし。

  • 2021.7.27
  • くりたのお料理

熱闘。

  • 2021.7.24
  • くりたの日常

粽。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.