くりたのブログ

白髪。

比較的涼しい日の続いている、京都です。
先月末に、早々に蒸し暑さの洗礼を
受けていることもあって、
幾分ほっとしながら、
過ごしているここ数日、です。
6月に入って、玄関の暖簾も

麻のもの衣替えをすませていて、
透け感のある布越しから入る光が、
なんとも明るくて、柔らかで。
外の気配が感じられるのも、
これ、夏のれん、ならでは。
いよいよ夏に向かっていくのだな、
と、いうこと、
風に揺られる軽やかな暖簾みながら、
実感いたしております。
でも、夏までにはまず、梅雨、です!
今晩も一雨降る、という予報があるようですが、
近畿地方の梅雨入りも、
もうそろそろ、という感じでしょうか?
なにかと変動が激しくて、気候には振り回されがちな最近ですけれども、
雨にも負けず、前倒しの暑さにもめげず、
頑張って乗り切りましょうねー!

さて、お写真。
これ、細い細い、
お素麺、なんです!
この細さがわかるような対象物があればよかったのですが、
銘は、
「白髪」
そう名付けられることからもわかるように、
それこそ、髪のように細い!おそうめんなんです。
ブランドとしては、
「三輪そうめん」
でも、産地は長崎なんだそうで、
伝統工芸士さんが作っておられて、
日本一細い!との呼び声も高い、というお素麺なんです。
初夏の今の時期、
店では旬の焼いたお魚と組み合わせて、
煮麺(にゅうめん)としてお出ししております。
まずは、この
細い姿の美しさ
こんなに細いのに、火を入れてもぷつっと切れることなく、
お椀の中に見事な景色を描いてくれます。
麺の描く孤の美しさといったら、
思わず見入ってしまいます。
そして、驚くべきは、
このコシ
2、3年以上十分に寝かしていることもあって、
こんなに細いのに、
しっかりとコシがある!
細い一筋、ひとすじに、
確かな食感があって、
そこに吸い汁が繊細に、上手に絡んで、
するりと喉を通っていきます。
これはほんまに、優しい。
しみじみ、美味しい
合わせるお魚の旨味、お出汁の加減とあいまって、
ほっこりしていただけること、間違いなし!なんです。
今月中、お献立に登場予定のこのおひとしな。

(日により、コースにより、お出しできない場合もあります)
美味しいですよー、皆様、是非に!
今シーズンの麻のれん、
これ実は今年新調のもの、なんです!
改装をした年に作ったものが、
年季を重ね、
随分と風雨の苦に耐え、
お出迎えの役を担ってくれていましたが、
その労ねぎらいつつ、
今年より新入りの登場!なんです。
まだ折り目が取りきれてなかったり、
何かとぱきっととしてますけれど、
年月重ねて、
上手く馴染んでくれればいいな、と願っています。
大切にしたいと思いますーーー!

Archives

Latest News

  • 2021.9.19
  • くりたのお料理

浜詰小芋。

  • 2021.9.12
  • くりたのお料理

秋味。

  • 2021.9.4
  • くりたのお料理

夜長月。

  • 2021.8.31
  • くりたの日常

八月晦日。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.