くりたのブログ

競演。


ぐずぐずしたお天気の週末となっている、京都です。
ですが、
遅咲きのもの含め、まだ、桜情報が色々と耳に届いています!
四月の半ばまでこんなに桜の話題で賑わうとは。
まずは、御室の仁和寺の桜は今がまさに!という話。
それ以外でも、
まだ各エリア、名残の桜を楽しめました、というお声、が
多数あったりして。
もう、15日ですのにねー。
こんなに長く、楽しめるとは。

今年は少々異例、なような気がしています。

高瀬川の桜も、
ソメイヨシノから八重の桜へと、
主役が移る時期となっています。
上写真は、昨日の晴れ間の、
高瀬川の八重桜の様子。
日毎に、花、開いております。
この幾重にもなった花弁がが開いた時の、
存在感といったら!
可憐で、かつ重厚で。
ソメイヨシノとはまた違う、魅力、なんです。
まだしばらく、高瀬川の桜、楽しめますよー。

さて、店では。
こんなものもすでに登場いたしております!
お写真、「釜揚げしらす」です!
写真のものは、和歌山産
今年の初入荷は、まずは和歌山からということで、
いよいよ登場いたしておりますー!

まだ少し小さいのですが、

それでも、姿は各々がぎゅいんと曲がって元気よし!
まずはこの、ぎょいんと身体がよじれている
ということが、
新鮮なものが茹でられている、
という証拠、です。
獲られてすぐ、活かっている新鮮な内に、
処理がされいている、ということんなんですよねー。
そして、
もちろん、のことではあるのですが、
余分な添加物は一切入っていない
天然のもの!なんです。
その旨味は、
口に入れて、噛むごとに、
じわり、じわり、と出てきます。
一噛みごとに、
ああ、心地いいな、美味しいな、!!!!と、
じわり、じわり、とやってきます。
そしてその「美味しさ」の記憶は、
なんだか飽きることがない!
また、季節になったら、
あ、あのお味を頂きたいな、と、
ふと思えるような、感覚。
本物の「美味しさ」、は、
そんなもののような気がします。
それこそが、ほんまの旨味、なんですよねー。
店では、定番の、しらすごはん、に。

でも、具材はしらすのみではなく、
しらす+「とある食品」、を組み合わせたご飯を、
お食事最後のご飯としてお出し致しております。
この組み合わせ、
なかなかのマッチング!で、
極めて、実にシンプルなものなんですが、
春先に欠かせない!店の定番ご飯、となっています。
これからしばらく、お献立に登場予定です。
皆さま、是非にーーー!
(主に、昼の4千円、および夜のコースのお献立となっております。
詳細はまた、お尋ねくださいませー!)

Archives

Latest News

  • 2021.1.23
  • くりたのお料理

京菊菜。

  • 2021.1.17
  • くりたの日常

共に。

  • 2020.12.30
  • お知らせ

営業時間変更のお知らせ

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.