くりたのブログ

雪。

降ったり、やんだり、
積もるのか、どうなのか、
そんな会話をずっと続けていた感じのある、
今日の一日、でした。
日本の広い範囲で雪模様、
大荒れのお天気であるとのことですが、
皆様は如何お過ごしでしょうか。
左写真は、
いましがたの高瀬川から臨む木屋町通の様子。
雪は、静かにかすかに、降り続けていて、
道にはうっすら、ですが、
木々や屋根にはこんもりと、積もりはじめています。
おそらく、これくらいだと、
さほどの降り様ではないのかもしれませんが、
普段雪に慣れぬ身だからでしょうか、
このくらいの雪でも、
思わぬところで転んでしまったり、と、
早速に、慌てふためいています、、、。
この程度で覚束ないなら、明日凍結したらどうなることか。
せいぜい用心してまいりたいと思っています。
予報では、これから明後日までは大荒れのお天気が続くエリアが
多いとのことですね。
皆様も、呉々もお気をつけ下さいませねー。

さて今日は、1月のお献立のお話、など。
上写真、鰹節!です。
とはいえ、
もちろんこれがお献立のひとしな、であるわけではなく、
1月恒例のとあるお品に必須、なのが、この鰹節。
で、そのお献立とは?
お食事最後の、「白みそのお雑煮」 ですーー!!!
京都ならでは、の白みそ雑煮
以前からお知らせしておりますが、
店ではお正月のみならず、1月の一ヶ月間、
お食事最後の御飯の代わり、として、このお雑煮をご用意致しております。
鰹節は、このお雑煮の上に乗せてお召し上がり頂くんですー。
この鰹節、
皆様のお好みで、お好きな量をお入れ下さい、
ということでお使い頂いているのですが、
「私はほんの少し、鰹の旨味が感じられる程度にのせるのが好き」
「お餅にからまるくらい、しっかり沢山入れたい!」
「私は、「鰹入れない派」なんです!」

等々、
皆様、そのお好みは様々
ご自分のお好きな加減で、カスタマイズしながらお雑煮をお召し上がり頂いております。
白みその美味しさはさることながら、
この鰹の加減を自分で試しながら頂けるのが、楽しい
と仰って下さる「白みそ雑煮」ファンの方も、
とっても多いんですよー!
白みそのお雑煮、
1月一杯は、お食事最後のご飯の代わりとして、ご用意致しております。
美味しいですよー!
皆様、是非に!

Archives

Latest News

  • 2021.4.13
  • くりたのお料理

板わかめ。

  • 2021.4.10
  • くりたのお料理

筍。

  • 2021.4.2
  • くりたの日常

将軍塚青龍殿。

  • 2021.3.27
  • くりたの日常

桜花爛漫。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.