くりたのブログ

明けまして。


明けましておめでとうございます。
年が明け、はや今日は4日、
店は昨日3日の晩より始動しているのですが、
今日が水曜日なので、また一旦お休みを頂く、という、
今年は変則の営業予定、となっております。

通販サイトのトップページにてお知らせをしておりますが、
(年末ブログにてお知らせをし忘れておりますね!申し訳ありません!!!)
今後の年始の営業予定は、
明日5日(木)までは休業
6日(金)より、通常通りの営業とさせて頂きますので、
何卒宜しくお願い致します。
始動の昨晩は満席にて、
せっかく御予約のお問い合わせを頂きながら、
お席がご準備出来ない、という状況が生じておりましたが、
(この場をお借りし、お問い合わせを下さった皆様に深くお詫び申し上げます。
またの機会には、ぜひ挽回させて下さい!)

この週末以降は、まだお席に余裕がある日もございますので、
皆様是非、御来店下さいませ。
1月ということで、お正月らしい色々、
それに冬が旬の美味しいもの沢山ご用意させて頂きますので、是非に!
それから、すっかり恒例となりましたが、
1月中はお食事の最後に、
御飯の代わりに「京都の白みそのお雑煮」をご準備致します!

「最初はびっくりしましたが、一度頂くと、
なんだかくせになる美味しさなんですよねー」
と、
これを楽しみに狙って御来店下さることも多い、という、
白みそのお雑煮
白みその心地のよい甘味に、深いコク、
そして上にのせる削りたての鰹節の旨味が、
絶妙なバランスでお椀の中で溶け合って、
それは、それは、美味しいんですよー!
1月中はお献立に登場いたしますので、是非にーーー!!!
それでは、最後になりましたが、
今年も旬の美味しいもの、しっかり味わって楽しんで頂けるよう、
留まることなく、ますます進化していけるよう、
日々精進してまいりますので、
皆様、今年も「くりた」を、
どうぞどうぞ、宜しくお願い致します!
京料理 くりた 一同
左写真、田作り(ごまめ)です!
言わずと知れた、
カタクチイワシの稚魚の飴炊き、ですね。
昔はイワシが田んぼの肥料となったことから
この名があって、五穀豊穣を祈ってつくられるもの、です。
関東では、祝肴の3種、ですよねー。
乾燥した小魚を丁寧に煎る作業、根気がいりますよね!
なんでもないことですけれど、
煎りすぎると苦みがでるので、
ぽきっと折れるぐらいのちょうどの所で止める、
というのが、以外と難しいですね。
それから、出来上がりのごまめは、
もちろん頭の向きを一尾一尾揃えて
おせちにはお入れするのですが、
これがまた、地味ながら非常に大変!な作業です。
本当に時間がかかります。
料理屋泣かせの作業の一、です、確実に(笑)!

 
 

Archives

Latest News

  • 2021.4.13
  • くりたのお料理

板わかめ。

  • 2021.4.10
  • くりたのお料理

筍。

  • 2021.4.2
  • くりたの日常

将軍塚青龍殿。

  • 2021.3.27
  • くりたの日常

桜花爛漫。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.