くりたのブログ

ビワマス。

お写真、「ビワマス」です! 今ちょうど、鱒が美味しい時期。 店でもサクラマスなど、すでにお献立に 登場しておりましたが、 ようやく、ビワマスも入荷が始まりだしました! 「ビワマス」、サケ科のマスの一種、で、 名前からもわかる通り、 琵琶湖固有種、のマスなんです。 他のサケ科の魚同様、 回遊をしながら一生を過ごすのですが、 他のサケ科の魚が一般的には川と海を 行き来するのに対し、 ビワマスは、主に琵琶湖北部方面の川で産まれて、 琵琶湖へ降りて数年を過ごし、 そしてまた川へ遡上して産卵をして一生を終える、 という生態なので、いわば、 琵琶湖を海がわりとしている、淡水魚、なんですね。 生涯を淡水で過ごすからなのか、 魚体もきらっと、清涼感のある美しさ!があるように思います。 漁獲量が極端に少なく、 店での扱いもほんの短い期間に限られるので、 入荷したときは喜びもひとしお! そんな貴重さゆえ、 「琵琶湖の宝石」と呼ばれることもあるんだそうです。 そして、何と言っても、お味! これがまた、非常に美味。 すっきりとした甘味のある旨味は、 すうっと口の中で軽やかに消えていくような、 さわやかな心地良さがあります。 この味わい、今の時期にぴったり! 初夏の季節感にとってもしっくりくるような、 美味しさ、なんです。 ビワマス、 入荷に限りはありますが、 しばらく、お献立に登場予定です。 皆様、是非に! (日により、御予算により、お出し出来ない場合もあります。 詳細については、ご予約の際にでも是非お尋ね下さいませ) 写真のビワマス、 入荷時から、えらく口が開いていたので、 ちょっと喉の奥を覗いてみたら、 なにやら、出てくるわ、でてくるわ! 引っ張り出して見ると、 なんと、稚鮎が3匹! ええもん、食べてます。 美は食にあり、といいますけれど、 そら、美しいはずです。 そして、美味しい、はずです! なんか、納得、です(笑)

Archives

Latest News

  • 2021.1.17
  • くりたの日常

共に。

  • 2020.12.30
  • お知らせ

営業時間変更のお知らせ

  • 2021.1.11
  • くりたの日常

ゑべっさん。

  • 2021.1.5
  • くりたのお料理

恭賀新年。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.