くりたのブログ

雁足。


市場の方のおすすめもあって、手に入れてみた、
店にとってはお初の、この山菜
「雁足」(がんそく)と言います。
写真のものは福岡産
(なので、福岡の皆様には馴染み深い食材なのかもしれませんね!)
コゴミに似ているけれど、科も違う別物で、
しかも、雁足の名は、地元地域での商品名であるらしく、
本来の名は、「鬼日陰蕨(おにひかげわらび)と言うらしい。
店にとっては、初めて食材なんですが、
広く東北以西の本州、四国なんかでも採取される、とのこと。

雁足、のネーミング、
これほんまに見たまんま!
とはいえ、雁の足を間近に見た事は
ないんですけれど、
イメージが良く言い表されているような、
気がしてしまいます(笑)
やや太めで、表面はつるっとしていて、
輪郭がきりっとした、印象です。
それで、いざ試食
アクもさほど強くもなく、
味も苦みが少なく、非常に優しい。
そして、独特の食感があって、
面白いのは、噛んだ時、
多少のぬめり感があること!
揚げて天ぷらにしても良し、
湯がいて炊き合わせに使っても良し、
あるいは、炒めるのも、美味しいです、とのアドバイスがあったのですが、
この食感が活かされるような、面白い使い方は無いかなあ?
と、例によって只今色々と試作中。
上手くいけば、近日中にお献立に登場するかもしれません。
雁足の美味しさ、うまく引き出せます様に!
入荷した時、パック詰めになっていたんですが、
これがなかなかの迫力で、
とってもインパクトがありました!

 
 

Archives

Latest News

  • 2021.1.17
  • くりたの日常

共に。

  • 2020.12.30
  • お知らせ

営業時間変更のお知らせ

  • 2021.1.11
  • くりたの日常

ゑべっさん。

  • 2021.1.5
  • くりたのお料理

恭賀新年。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.