くりたのブログ

雨の巡行。

今日、祇園祭は前祭の山鉾巡行の日でした。
台風のために、決行か否か、ということで
昨日の晩は一体どうなるんだろうか?とその話題でもちきりで、
祈るような気持ちで過ごしていたのですが、
一晩経てひとまず「暴風」は去り、
雨の降る中、無事執り行われました。
中継の様子をテレビで観たりしたのですが、
時折強く降る雨の中でも、粛々と常の通り行われる行列の様子に、
強く心打たれました!
いつもなら、暑くてたまらない、というのが
おおかたの通例の山鉾巡行なのですが、
今年ばかりは、台風との戦い!のようで、
記憶に残る年、となりそうです。

と、とにかく一日じゃじゃ降りの今日17日でしたが、
まだまだお祭りは続きます、
次にくるのは、後祭!ということで、
明日以降の御予約状況について、です。
明日18日(土)の夜席
及び24日(金)の昼席 はすでに満席となっておりますが、
それ以外の日は、まだお席に余裕がございます
祇園祭の京都の夏、しっかりと楽しんで頂ける色々、
ご用意致しますので、皆様、是非に。
御予約、心よりお待ちしておりますー!
さて最後に、
巡行に関する写真が今日はなんと一枚も撮れなかったのですが、
一日前の話、昨日宵山の夜の色々、などー。

まずは、「行者餅」
宵山の日16日一日のみ販売される、その日限りのお菓子。
東山安井の柏屋光貞製(予約販売のみ、です!)
クレープ状の生地に、求肥と山椒のお味噌。
なんともいえん組み合わせなのですが、これがなぜか、クセになる。
毎年変わらぬ、ほっとする、美味しさ。
毎年頂くのが、決まり事のようになっているのですが、
やはり、この決まった日に決まったものを頂く、ということ、
何か日々の暮らしの中でアクセントになる、というのか、
忙しさの中でぶれがちになっている自分の暦感覚
きちっと調整してくれる、というのか、
ちっちゃい節目、のような役目を果たしてくれているお菓子のような気がします。
ああ、去年はこうやったなあ、など、
一年前のこの日の自分を振り返ったりし、
色々を確認する、というような機会、なんですよねー。
しかも美味しいし。これは、欠かせません!
そして、昨日の晩には、
お祭りならでは、のこんな場面に遭遇しました。

台風の中急ぐ帰途,
行く先に何やら行列があるな!?とそのまま進んでみると、

出あったのは、「綾傘鉾」日和神楽
日和神楽、とは
16日の晩に各鉾町のお囃子方が、
屋台でお囃子を奏でながら、四条寺町の御旅所まで参り、
次の日の巡行の無事と晴天を祈願しお祓いをうけ、
その後、各地域でつながりのあるところ(寄り町などと言われますね)を巡って、
鉾町へ戻る、というもので、
遭遇したのはおそらく御旅所お詣り後の様子、になるのだと思うのですが、
ちょうど松原通を西に進んでおられる一行を見つけ、
そのまま後ろをついて歩いたところ、
烏丸東に入った因幡薬師さんのところで、
「棒降り踊り」を奉納されていました。
もちろん、こんな場面を観るのは初めて!
色んなところで、色んな祇園祭の一コマが繰り広げられていて、
しかも、昨晩は台風のさなか、にかかわらず、
時に強風に煽られたりしながらも、
しっかりと、事が執り行われているその様子に、
改めて祭りの奥深さ、に感じ入ったという、
昨晩、宵山のひとときでした。

 

Archives

Latest News

  • 2021.9.19
  • くりたのお料理

浜詰小芋。

  • 2021.9.12
  • くりたのお料理

秋味。

  • 2021.9.4
  • くりたのお料理

夜長月。

  • 2021.8.31
  • くりたの日常

八月晦日。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.