くりたのブログ

梶。

7月ももう6日の時が過ぎて、
町なか、お囃子の音色がどことなくきこえてきたり、
お祭りの行事ごとが執り行われているとのニュースが
毎日耳に入ってきたり、と、
心はもうぐぐっと祇園祭の方に向いてしまっている、今日この頃、
あっという間の、7月2週目を迎えています。
店にとり、20周年となる今年、
自ずとこれまでの色々振り返り、
思い起こしたり、話したり、する機会が多いような気がします。
「節目」とはそういうものなんですね!
重ねて、になりますが、
再度、御礼申し上げます。

かくいう私(→大将ではないほう、です(笑))、
この度、お祝いのお言葉を下さったお客様から、
「店に来て、何年になられるのですか?」と、尋ねられ、
あらためて気がついたのですが、
くりた歴、13年、でした。
10年位は過ぎてるかな?との予想はしていて、
なんとなく明確にカウントもせずに、ここ数年はきていたんですが、
正確には、13年、でした。
なので、私のくりた記憶はこの「13年間」のものにはなるのですが、
その間に御来店頂いたお客様はもちろん、
その前から、つまりは開店当初から来てくださっている、という方も
沢山いてくださって、
そんな全ての皆さまに支えられて、やっと今という時があるのだな、と、
つくづく、思っています。
これは余談にはなりますが、
私が初めて店に勤めるようになった時、
くりたのちびっこたち(=大将のお子さん、のことです!)は、
1号は小一、2号は園児、3号はまだお腹の中!というような状況で、
その彼らが(全員元気印の男の子である)
いまや、
たまに店のちょっとしたお手伝いを出来るまでになろうとは、
よもや思いもしておりませんでした。
もはや「ちびっこ」ではない彼らが、
頼もしく(もちろん完全にではないが)思える時がくるとは、
想像もしておりませんでした。
10数年の年月とは、すごいことですね。(笑、感、泣、嬉!)
これからも、前を向いて、
一同精進してまいりますので、
皆様、どうぞよろしゅうおたのもうしますー!!!

さて、最後に、
明日は七夕、ということで、
お写真、「梶の葉」です!
昔は七夕の行事の際に、この葉に墨で「歌」をしたため、
想いを願われたんだとか。
短冊の前身、ということでしょうか。
表面に起毛があるので、
しっかりと字が書けるんですよー。
ともあれ明日7日、晴れるといいですね。
自身のちびっこ時代の記憶を引きずってかなんなのか、
七夕の日は晴れますように、と自然と思ってしまいます(笑!)

 

Archives

Latest News

  • 2021.9.19
  • くりたのお料理

浜詰小芋。

  • 2021.9.12
  • くりたのお料理

秋味。

  • 2021.9.4
  • くりたのお料理

夜長月。

  • 2021.8.31
  • くりたの日常

八月晦日。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.