くりたのブログ

からすみ。

ラジオから、「小春日和の、、、」との言葉が
先程から何度もきこえてきています。
11月から12月初め頃、
移動性高気圧に覆われて、穏やかで暖かに晴れる日
、のことなんですね。
と、この説明もさっきから何度となく耳にしています(笑)
どうも今日は、
この言葉今日使わへんかったらいつ使う?とでも言いたいくらいの
まさに、の小春日和、だったようで、
確かに昼間はコートいらず!であった、一日でした。
そんな11月も末に近づく本日ですが、
町なか、ピークは過ぎたとはいえ、まだまだ紅葉狩りの方々で
そこそこ賑わっている京都、です。
エリアによっては、まだ見頃ちょっと過ぎ、であったり、
名残りの紅葉、を楽しめるところ、あるようですね!
さて、そんな今日の夜、
店で繰り広げられてるのは、こんなこと。

お写真、からすみ!です。
というよりも、その材料となるボラの卵巣、ですね。
すっかりこの時期の恒例となっている作業なんですが、
これから、自家製からすみを作る、わけなんです。
今年もいよいよ仕込む時期がやってまいりましたーー!

まずは、掃除から。
血や汚れを丁寧に取り除いて、
これから塩をまぶして、なんやかんや、、、、、と細かく作業は続き、
最終的には目を配りながら気長に、丁寧に干して、
ようやく完成をみるわけなんですが、
それまでじーーっくりと、向き合って、作業を重ねることになります。
自家製からすみって、
塩分を調整できるのんが、いいんですよね。
「市販のものって、辛味がきついのもあるけれど、
くりたさんのは、ちょうどの加減で、本当に美味しいっ!」

と、ファンでいて下さる方も多い、
自家製からすみ、なんですよ。
辛すぎず、かといってあっさりしすぎず、
かつ旨味をしっかり感じられる様な、
ええ塩梅のん、今年も作りますよ!
出来上がりは12月半ば過ぎごろ、になるでしょうか?
完成、私も楽しみですっっっ!

Archives

Latest News

  • 2021.5.14
  • くりたのお料理

「おうちでくりた」初夏版。

  • 2021.5.8
  • くりたのお料理

薫風、自粛も来たる。

  • 2021.5.3
  • くりたのお料理

GW2021。

  • 2021.4.30
  • くりたのお料理

畝須。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.