くりたのブログ

むかご。

台風、近づいていますね。
連休明けには列島縦断とのことなんですが、
西日本、関西は日曜日あたりから特に厳重警戒、との予報があって、
十分に備え、警戒しながら過ごしたいと思っています。
皆様も呉々も、お気をつけ下さいますように。



さて、お写真、
「むかご」です!
懐かしい!と思われる方、あるいは、なんだろう?と思われる方、
きっと色々なんではないでしょうか?
ご存知の方は、むかごレシピを沢山知っておられたり、と
お詳しかったりするのですが、
今まで一度も聞いた事が無い!なんて方も結構おられたりして、
多分に知名度にバラツキが有る様な気がする、食材です。

写真のものは、天然のヤマノイモのむかご
一般的にはむかごと言えば、ヤマノイモのものを指します。
そもそも「ムカゴ」とは、茎や葉の一部が肥大化したりして出来る器官の事をいい、
ヤマノイモ以外でも、ムカゴの出来る植物はあるのですが、
食用で、市場に出回っているムカゴと言えば、
ほぼヤマノイモのものを指します。
で、このむかごですが、
ヤマノイモのツルや茎に出来る
言わば地上の実、のようなもの、なのです。
厳密に言えば「実」ではないのですが、
これが熟してぽとんっと地に落ちると、
そこから芽が出て、またヤマノイモが育つ、
という、子孫を残さんがための器官、なんですね。
小さいながらも、このむかご、
風味は、しっかりとお芋!
芋のほっくり感に、そしてほんの少しの苦味
これぞ、むかごの味わい。大人味!なんです。

蒸す
と抜群なのは当然の事ながら(お芋やもんね。)
素揚げよし、天ぷらよし、揚げ物にも合います。
そして、お米と一緒に炊いて、
「むかごごはん」にしても、これまた美味しい、んです。
店では、蒸したものを、
昼のお献立の定番、「和風ピラフ」にちょっと添えて、
今の時期使ったりしています。
ほんの少しのアクセント、なのですが、
しっかりと秋味を添えてくれます。
しかも、これがほんの数個あるだけで、
「これ、何ですか?」とか、
「ああっ、これ、知ってるー、なんて名前でしたっけ?」とか、
「ああ、懐かしい!昔よお食べたわー!!!」などと、
何かと話題になったりする、という、
ちょっとした役者、「むかご」、なんです!
にしても、お芋系の食材がしみじみ美味しい季節になりましたね。
すっかり、秋ですねー。
 

Archives

Latest News

  • 2021.12.4
  • くりたのお料理

走る!

  • 2021.11.25
  • くりたの日常

天神さん。

  • 2021.11.13
  • くりたのお料理

青味だいこん。

  • 2021.11.7
  • くりたの日常

正倉院展。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.