くりたのブログ

渋皮栗価格変更のお知らせ。

さて、今日は表題のお知らせから。
通販サイト及び店頭にて毎年販売をさせて頂いている、
くりたの渋皮栗、今年も10月半ばより販売を開始させて頂きます。
すでに
販売まだですか?とのお問い合わせも数多く頂戴しており、
心より有難く、また背筋がピンと伸びるような気持ちがしております。
現在、一同フル稼働にて、製作を始めております。

そして、今年の渋皮栗販売に際し、
価格を 3,000円(=税込3,240円)と改定させて頂きます事、
大変心苦しくも、ここに御報告させて頂きます。

昨今、原材料である栗、砂糖の価格が年々上昇しており、
また、折からの天候不順の影響もあり、
その傾向がとどまることがない、という切なる現状があって、
やむを得ず、上記の様な判断をさせて頂く事となりました。
毎年、販売を楽しみにして下さっている皆様に、
なんとか価格はそのままで今まで通りのご提供を出来る様にと、
ここ数年頑張ってきたのですが、
止まることのない原材料の高騰、という状況、
また、その要である原料の栗について、
美味しくて、確かで、自信の持てるものを使う、という点に
妥協をすることは絶対に出来ないという思いがあり、
今回、この値上げという判断に踏み切ったという次第、です。
ずっとご愛顧を賜っている皆様には、
本当に申し訳ない気持ちで一杯なのですが、
何卒ご了承頂きますよう、宜しくお願い致します。

弊店の渋皮栗、なんのへんてつもない、栗の甘煮、なのです。
ですが、この、「シンプル」なものゆえ、
毎年大将、悩んで、向き合って、作らはります。
何しろ 自然の素材が相手なので、
おんなじようにやってても、おんなじ結果にはならない
何年やってても、飽きる、なんて気持ちにはなりようが、ない
毎年のように、大将の口からこぼれる言葉です。
それ位、シンプルがゆえの難しさがあって、
それであるがこそ、取り組み甲斐が、あります。
でも、
そんななか、出来上がる、弊店の渋皮栗を、
毎年、楽しみにして下さっている皆様、がいてくださって、
皆様、この栗のお味に
ホッとする、とか、なんか心地よくて安心する、とか、
ただただ素直に、美味しい!などと仰って下さいます。
へんてつもない栗の甘煮、なのですが、
ひたすら、とことん材料を吟味して、厳選して、
丁寧に、丁寧に、じっくり向き合って、
一つ一つ真面目にお作りしている、ということだけ、が正直なところで、
そこが、長年ご愛顧を賜われている所以なのかな、と、
本当に本当に、有難く、思っております。

価格改定のご案内は、誠に苦渋ではありますが、
これからも、
皆様により一層喜んで頂ける様なもの、お届け出来るよう、
一同、精一杯努めますので、
今後ともご愛顧の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

以上、御連絡が遅れました事、本当に申し訳ありません。
美味しいもの出来るよう、
チーム一同、頑張って参りますので、
何卒宜しくお願い致します。
そして、間違いのない、原料となる丹波栗
今年も3日前よりすでに入荷!していて、
今年度の渋皮栗製作、始まっております!
販売前の今の時期から、すでにお問い合わせを沢山頂戴しており、
皆で 有り難いなー、これは、頑張らねば!
と気合いを入れ直す事、しきり。
そのお声を原動力に、まずは鬼皮剥き作業、一同フル稼働でかかっております。
上写真は、一回目の湯がきが終わったところ。
渋、薄いでしょ!
さすが、
お願いしている信頼なる生産者さんの丹波栗、です。
この時点ですでに、これだけ
渋も薄くて、柔らかい
出来上がりが楽しみで仕方ありません!

今の所、 販売開始は10月半ばの予定
価格は、
税込3,240円です。
値に十分に見合ったもの出来るよう、一同も気合い充分!で、
作業に懸命に取り組んでおります。

また、販売開始の折には、店頭及び通販サイトにて、
御連絡させて頂きます。
それまで、あとしばらく、お待ち下さいませ。
美味しくて、間違いのないもの、お作りしますよー!!!

Archives

Latest News

  • 2021.8.5
  • くりたのお料理

熱い思い出。

  • 2021.8.1
  • お知らせ

夏季休業のお知らせ

  • 2021.8.1
  • お知らせ

山科とうがらし。

  • 2021.7.27
  • くりたのお料理

熱闘。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.