くりたのブログ

桜散歩の休日。

昨日のことになりますが、
「まだまだ見頃のところ、沢山ありますよ!」との噂に
居ても立ってもいらなくなって(笑!)、
店の定休日であった昨日水曜日午前中、
自転車で桜散歩、というか桜サイクリング、に出掛けました。

目指したのは、ずっとずっと訪れたかった、
西陣にある、
雨宝院
隠れた桜の名所である、ということ、ずっと耳にしてはいたのですが、
今まで来訪の機会なく、いつの日かタイミングがあれば行ってみたいなあ、
と常々思っておりました。
それで、ようやくそのチャンス、到来!となったのが昨日。
朝一番、自転車を走らせました。

町なか、やっぱり
ソメイヨシノは散り初めのところが多いなー
などと思いつつ点在する桜木を見ながら走るその道中、
とある角を曲がってふと道をゆくと、
思いもかけずそこに、満開の桜

お写真、裁判所の横の桜です。
きれいに並んで植わっている
紅しだれ!
その見事さに思わず自転車止めて、パチリ!
見ると、道行く皆様一様に、
足を止め、携帯をかざして、同じポーズ、です!
まさに満開で、しかもずらっと並んでいて、
通りがぱあっと明るく光るかのようでした。
可愛らしさの中にどことなくきりっと感
あるように思えるのは、裁判所横、という
シチュエーションからくるものなのか!?
などと思いながらも、
この道通らへんかったら、気づかへんかったなー、と、
そのささやかな幸運にちょっとした喜び感じつつ、
道を進みます。





そして、自転車は御所の横の道へ。

あれ?なぜか多いぞ、人、人、人!
地下鉄の出入り口からもたーくさん、上がって来られます。
何かイベントがあったかな?、、、と、
そうそう、それもそのはず、御所の春季の一般公開!です。
昨日が初日、だったんですよねー。
帰ってから調べて見ると、
今年の公開は特別に建礼門も開放されるんですって!
普段は天皇陛下や、海外からのお客様が来られた時にしか開くことのない
正門、建礼門
天皇陛下の傘寿を寿ぎ、今年17年ぶりかに一般に開放される、んだそうです。
開いた門から見た外界の風景、どんな感じなんでしょうか?
春の公開、13日(日)まで、だそうです。
私もなんとかかんとか時間をつくって、行ってみたい!と思っています。
それが叶ったならば、また御報告しますよねー。


そして、これこそが本題(!)、

 

雨宝院へ。
場所は西陣、上京区智恵光院通の上立売を上ったとこ
「西陣の聖天さん」として親しまれているお寺で、
その愛称の通り、
本堂には聖天像(=大聖歓喜天)が祀られています。

境内には、至る所に桜、サクラ!

歓喜桜、観音桜、といわれる八重桜や、
そして紅しだれ、など、
こじんまりとした敷地内に桜の木々が沢山植えられています。
意外にも、まだ蕾である枝も見受けられる中、
昨日は、八重の桜と紅しだれが、まさに満開
境内に入り見上げると、空を埋めつくすかのように、花々が咲き誇っていました。



 


 


そして最後、

とっても珍しい、黄緑色の花を咲かせる桜
御衣黄、です。
実は昨日の時点ではまだほぼ蕾
写真はその中でも開きかけている、という唯一の一輪です。
本当に、黄緑色なんですよね。
市内、他にも植えられている所はいくつか
あるように思うんですけれど、
数はそう多くはない気がします。

雨宝院の御衣黄はまさにこれから、といった感じ。
満開になったらきっと圧巻でしょうねー。










そして境内、桜の他にも、

沢山の種類の椿を見ることが出来ました。





聞けば、四季折々で、

色んな花が見られるとのこと。
また時季をかえて、是非訪れてみたいお寺です。




Archives

Latest News

  • 2022.8.6
  • お知らせ

夏季休業のお知らせ。

  • 2022.7.31
  • お知らせ

祭りのあと。

  • 2022.7.30
  • くりたのお料理

鱧、食む。

  • 2022.7.23
  • くりたのお料理

土用の丑。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.