くりたのブログ

本鴨。

本日もまずは、お知らせから。
前回のブログでお知らせした、
降雪の影響による宅配便の配達不能、遅延についてですが、
道路状況は少しずつ改善し、
現在、
東京都心部など、かなりのエリアについては、
通常通り配達が出来る
ようになっています。
ただ、一部地域については、まだ集配不能、配達遅延が継続しており、
その地域宛ての荷物は受付がされない、という状況が続いています。

(該当地域については、下記ヤマト運輸HPのページをご参照下さい。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/info/info_1402_notice.html )

上記地域の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、
状況の改善まで、今しばらくお待ち下さい。
また、この降雪の影響により配達日を日延べして下さっていた皆様、
本当に、お待たせを致しました。
まずはこの週末、お届け予定の皆様が多いのですが、
今の所、ご希望通りの着日にて発送をさせて頂く予定にしておりますので、
何卒宜しくお願い致します!

さて、お写真。
大将が身を綺麗に掃除作業中の、この赤身。
天然の、鴨ですー!
いわゆる
野鴨北陸からきた本鴨です。
冬の寒い時期、ほんの数ヶ月だけ入荷のある、
天然の鴨。店でも1月位から使い始めて、
なんと登場はあとわずか、
おそらく2月末まで頃かと、思います。

お召し上がりの皆様、口々におっしゃいます、
「全然、臭みがないんですねーっ、
美味しいっ!」

そうなんです、網で獲られているこの天然鴨、
まずはこの
臭みがない、ということが特徴です。
そして口に含むと、
身は柔らかく
きめも細かい

なんとも言えん
野趣味旨味がありながら、
脂は全くしつこくなく
むしろすっきりとした、感じ。

例えばこれが飼育された合鴨だとこうはいかず、
脂がのりすぎてしまっているので、
なんとかこの脂を少し削ぎ落とす、
ということが必要になるのですが、
天然の鴨は、
余分な脂が無い
旨味、脂、食感、
全てにおいてバランスが良い
これこそが、天然の野鴨、なんです。
「鴨って、こんなに美味しいものなんですねー」とのお声も、多いんですよー!

店では
小鍋仕立てに。
もちろん、合わせるのは
九条葱
もう、こればかりは不動の、組み合わせ。
そら、背負っても来るよね、って話です(笑!)

天然鴨、あとほんのしばらくの間、
お献立に登場予定です。
鴨好きの皆様、お急ぎ下さいっー!


Archives

Latest News

  • 2021.9.19
  • くりたのお料理

浜詰小芋。

  • 2021.9.12
  • くりたのお料理

秋味。

  • 2021.9.4
  • くりたのお料理

夜長月。

  • 2021.8.31
  • くりたの日常

八月晦日。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.