くりたのブログ

いさざ。

2月ですね!
例年だと、
ああ、寒っ!と何度も口にするような時期なはずなんですが、
今日は、
随分と暖かで。
午前中、出勤の時から、
「あれ?もしかして、ダウンでなくてもよかったかも、、、」
と、寒がり代表の私ですら、
綿入りを悔いたほど。
案の定、御来店のお客様も軽めの上着の方がとても多くて、
なんなら、上着なし!のお客様もおられたりして、
かなり暖かだった、今日2月2日でした。
明日は
季節の分かれ目、節分ですものね。
当然、行きつ戻りつ、ではあるんだろう、とは思いますが、
(多分次回のブログでは、また寒い寒い、と言うている確率、大いにあり!です)
季節は少しずつ、春に向かって動いている様子、ですね。


さて、お写真。
「いさざ」です!
琵琶湖固有種のハゼ科の魚で、
体長は6?8センチほど、でしょうか、
まさに今から3月ぐらいまでに旬をむかえる、小さな淡水魚です。
ちなみに、琵琶湖周辺以外の地域では、
「いさざ」と言えば、他の種の魚を指すこともあったりして、
全国共通の呼び名ではないので、時に混乱するところなのですが、
写真のものは琵琶湖、関西で言うところの、いさざ、です!

顔にね、非常に特徴があります。
入荷するたび、大将言わはります、
「相変わらず、愛嬌、あんなあ!」
そうなんです、平べったいし、
下あごでてるし、口は大きく裂けてるし、
ちょっぴり目離れ気味やし、
ヒョウキン、というのか、可愛い、というのか、
とにかく、愛嬌がある!その顔立ち。
でももちろん、特筆すべきは顔のみではなく、
小さい身体に旨味がぎゅっとつまっていて
淡白でありながら、
さっぱりとした美味しさがじわっと、くる。
白身のお魚の良さを、小さい身体に、全て兼ね備えてます!
店では、シンプルに唐揚げに。
それだけで、十分に身の美味しさ味わえます。
小さいのに、ニクい!んですよねー。

今の時期、八寸の中のお一品としてお出ししています。
皆様、是非にー!


Archives

Latest News

  • 2021.9.19
  • くりたのお料理

浜詰小芋。

  • 2021.9.12
  • くりたのお料理

秋味。

  • 2021.9.4
  • くりたのお料理

夜長月。

  • 2021.8.31
  • くりたの日常

八月晦日。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.