くりたのブログ

海老芋。

日中は久しぶりの秋晴れ!となった京都です。
ここ数日は、寒波の影響で冷たい日が続いておりました。
TVやラジオからも、
「真冬なみの!」とか、「冬将軍が!」とか、「12月中旬のような、、」とか、
冬ワードばかりが聞こえてきて、
まだ心も衣服も、準備が調っていないところに、急に来たもんだから、
慌ててストーブ出して、手袋も出して、耳あても出して、、、と
なんか急拵えで身辺を調えた、ここ数日でした。

でも、この「冷え」、

紅葉もちょっと進む、という好契機にもなった様子。
というわけで、今日の紅葉情報について、です−!

嵐山は、まだちょっと早いかな、という感じ、とのこと。

でも、「緑、オレンジ、紅のグラデーションが、綺麗でした!」との
お声がありました。
そして、東山エリアでは、永観堂。やはりまだ、見頃とはいかないとはいえ、
いろいろに色付いた葉を見られるので、良い!とのこと。
そして、なかなか美しかった、とのお声があったのは、
洛北エリア、光悦寺!
なかなかに美しい!とのこと。
その他、ちらほら耳に入って来ています。
情報を総合すると、今現在どうも市内、及び東山よりも、
西エリアの方が、ちょっとばかり色付きは良い様子、でしょうか?
また新たな情報あり次第、お伝えしますね!


さて、今日の食材は。
海老芋、です!
そろそろ御献立に登場しだしております。
たかが芋、と侮るなかれ、
一度食すとすっかりファンになってしまう、という方も多い、お芋、なのです。
ねっとり、として、キメが細かくて。
「最初食べたとき、これ、一度漉してあるものなのかな?と思いました。」
なんていうお声もあるぐらい。
それほど、
つべっとしてキメ細かくて、舌触りが良い!のです。
そして、味も極上。
棒ダラと合わせて炊いたりするのは一般的で定番ですが、
今の時期は、
店ではちょっと違った感じの炊き合わせ、として、
御献立の中の一品として使ったりします。
(日により、御献立に入らない時もあります)

この食感、この美味しさ、

それを晩秋から冬にかけての味覚!としてご記憶下さる方も多く、
「海老芋、出ますか?」なんてお問い合わせも、よくあるんですよー。

今からがまさにシーズン、の海老芋。

皆様、是非にー!







Archives

Latest News

  • 2021.7.24
  • くりたの日常

  • 2021.7.18
  • くりたのお料理

沢ガニ。

  • 2021.7.17
  • くりたの日常

待宵山。

  • 2021.7.8
  • くりたのお料理

トキシラズ。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.