くりたのブログ

引き続き、御予約状況など。

2部構成の今年のGW、はや前半戦終了!ですね。
皆様は如何お過ごしでしょうか?
店は有り難くも、連日バタバタとさせて頂き、
(御来店頂いた皆様、どうも有り難うございました!そして、せっかくお尋ね頂いたにも関わらず、
お聞きすることのできなかった皆様へ、本当に、本当に申し訳ありませんでした。
またの機会に、是非、ぜひ、お願い致します。)

御来店下さった方々、
青もみじが、とってもキレイでした、と仰る方、
藤の花が今見頃ですよ!とお教え下さった方、
皆様色々と、京都の新緑の季節!を楽しんでおられるようでした。
今の時期、本当に良い季節ですよね。
私も、チャンスをうかがって、どこぞにマイナスイオン浴に出掛けたいと、
ただいま目論中でありますっ!

さて、今日は引き続き、GW中の御予約状況に付いて、です。

明日30日(火)の夜、及び、
5月2日(木)の夜は、残席あとわずか、ですが、

続く3日から6日のGW後半戦、
お席にまだ余裕がこざいます。

旬の食材、沢山ご用意し、皆さまのお越しをお待ちしておりますので、
どうぞ宜しくお願い致します!
皆さまの御予約、お待ちしておりますー。
(尚、1日水曜日定休日のみ、お休みを頂戴致します。
電話は繋がる様になっておりますので、御予約の御連絡、お待ちしております!)


さて、GW前半の本日は、

現在登場中!のこんな、食材のご紹介。

「釜揚げしらす」です!
まさに今が春の旬、駿河湾のしらす、です。
最近、なんやかんやで良く耳にする、このしらす。
そもそもしらす、とは、
本来は様々な魚の稚魚の総称、を言うようですが、
一般的に良く知られ、広く食されているのは、
「イワシ」の稚魚、のこと。
しらす、といえば、イワシの稚魚、というのが
ほぼ一般的な認識、で、写真もイワシのしらす、なんであります。

ちなみに、このしらす、

捕獲された後、すぐに釜茹でされ、
その後乾燥、という工程を経るのですが、
その過程での、
乾燥度合い水分量のちがいにより、
呼び名が違ってきます。
おおまかなところで言えば、
写真の「釜揚げ」は、
茹でた後、ほぼすぐのもの、を言い、
「ちりめん」、と良く称されるものは、
それをさらにしっかり乾燥させたもの、を言います!

写真のしらす、

頭から尾まで、姿もしっかりしていて、
とっても上物!なのです。
そして姿のみならず、
旨味も、すごい!んです。
本物の、というのか、正しい、というのか。
ああ、余計なもんの入ってない、
ほんまもんの旨味、というのは、
こんなにかめばかむほど、心底美味しい、
と思えるものなのか、と、
改めて感じ入る、お味です。

釜揚げしらす、あとしばらくお献立に登場予定です。

御献立最後の御飯、に使用しているのですが、
あともう一つ、
しらすと相まって、お互いの味わいを引き立てる、ような、
ベストマッチング!な食材と組み合わせて、使っています。
それがどんな食材であるのか?は、これ、お楽しみ!です。
その食材も、大将が市場を探しまわって、
仕入れてくれているものなんですよー。
美味しいんだな、これが。
皆さま、是非にー!



Archives

Latest News

  • 2022.1.18
  • くりたの日常

わさびわさびわさび!

  • 2022.1.10
  • くりたの日常

ゑべっさん。

  • 2022.1.3
  • くりたの日常

恭賀新年。

  • 2021.12.31
  • くりたのお料理

大晦日。

  • 2021.12.15
  • くりたの日常

こころみもち。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.