くりたのブログ

桜鯛。

ここ2、3日、少々肌寒い日の続く、京都です。
だからといって、冬物を引っ張りだす訳にもいかず、
薄手のものを、重ねに重ねて何とかしのぐ、今日この頃。
寒がり代表としては、
この寒さは全くもって勘弁、です(笑)
明日はもう少し暖かくなるとの予報に、ちょっと一安心。
春ですもんねー、ポカポカ陽気、期待したいところです。
ともあれ、もう4月も終盤、来週からは黄金週間!ですね。
また後日、きちんとお知らせ致しますが、
店はGW 中も、定休日水曜以外は
休まず営業させて頂きます
ので、
皆様、どうぞ宜しくお願い致しますー!


さて、お写真。
「桜鯛」です!愛媛からの天然ものです。

桜鯛、春の今の時期に良く耳にする名かと思うのですが、
実はこれ、真鯛(マダイ)の季節名、で、
桜の咲く春の季節に、産卵のため浅瀬によってきたマダイのことを、
桜鯛、と呼ぶんですね。
また、写真のように、
この時期のマダイはきれいな桜色!をしていることから、
そのように呼ぶ、とも言われています。

桜鯛、がのっていて、とっても美味!なんです。
しかも店で使うのは、もちろん天然もの
天然の鯛、まず身の弾力が
養殖ものとは違います。
そして見た目に違う点、といえば、

この!!!
よく見ると、ちょっとすり減ってますよね。
天然の鯛は、激しい潮の流れの中、
懸命に泳ぎながら、貝などをエサとするので、
自ずとこのように歯がすり減ってるんですね。
自力で海原を生き抜いてきたからこそ、の、
あの身の締まり、弾力であること、
歯からもよおわかりますよね!

しっかりした歯応え、そして噛めば噛むほど口中に広がる
すっきりとした旨味
これこそが、桜鯛、天然の鯛の醍醐味、なんですー。
店では、召し上がり易いよう薄造りにしたもの、
(天然の鯛は身に弾力があるので、薄くしないと食べ辛いんですー!)
自家製ポン酢と一緒にお召し上がり頂きます。
ほんまに、美味!ですよ。
皆様、是非にー。

Archives

Latest News

  • 2022.1.18
  • くりたの日常

わさびわさびわさび!

  • 2022.1.10
  • くりたの日常

ゑべっさん。

  • 2022.1.3
  • くりたの日常

恭賀新年。

  • 2021.12.31
  • くりたのお料理

大晦日。

  • 2021.12.15
  • くりたの日常

こころみもち。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.