くりたのブログ

散り初め。

高瀬川のソメイヨシノ、少しずつ散り始めています。
毎年思うことですが、
舞い落ちる花びらが水面を流れゆく様子、
これもまたよろしおす。
ほんまに、文様みたいで美しい、んですよねー。
そして、ソメイヨシノの散りぞめに続くは、
ヤエザクラの開花
高瀬川沿いにはソメイヨシノとともに、
ヤエザクラも植えられているのですが、
これからは、このヤエザクラが主人公。
今日の時点ですでに数輪開いていましたので、
来週半ば辺りには、美しく、重厚な花、見せてくれることと思います。
その様子、また追々レポートしますね。
そしてこれからの開花、と言えば、
御室の仁和寺も、まさに今から、がシーズン。
今日見に行かれたお客様情報によると、
まだまだ蕾の状態だった、とのことなので、こちらもこれから、ですね。
それ以外にも、時間差でまだまだ桜の楽しめるエリアがあるようです。
また何か情報が入れば、お伝えいたしますね!

さて、今日はそんな春の季節に「?」
こんなもの。

なんと、
、なんです!
しかも
イスラエル産
名を
「シャロンフルーツ」と言います。
今の時期になぜ!?しかも、日本以外にも柿ってあんの!?
と、思いますよねー。私も知りませんでした(笑)!
でも今の時期、短い期間なんですが、
入荷があるのが、この、シャロン柿。
イスラエルではきっと今がシーズンなのでしょうね。

調べて見ると、
欧米ではイスラエル産の「シャロンフルーツ」、
結構流通しているようです。
「イギリスの市場でも高級フルーツとして売られているのを見ました!」との
お客様情報もあり!」

そして、元はと言えば、やはり日本からヨーロッパへ伝わり、
栽培され始めたものなんだそう。

大きさは、小ぶり
そして味は、
甘い!とにかく、甘い
しかも、種無し。
でも、甘いとはいえ、やはり土壌が違うからなのか、
日本のものとは、
少し甘味の種類が違う、感じ。
マンゴーにも似たまったりとした甘さ、というんでしょうか、
日本の柿をイメージしながら口に入れると、
あれ?何かが少し違う、でも、
甘い、美味しいーっ!となります。
不思議ですよね、遠いイスラエルで作られた、柿、です。

シャロンフルーツ、
今の時期、お食事後の水物としてお出ししております。
日本の柿との味わいの微妙な違い、とっても面白いんですよ!
皆様、ぜひにー。



Archives

Latest News

  • 2022.8.6
  • お知らせ

夏季休業のお知らせ。

  • 2022.7.31
  • お知らせ

祭りのあと。

  • 2022.7.30
  • くりたのお料理

鱧、食む。

  • 2022.7.23
  • くりたのお料理

土用の丑。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.