くりたのブログ

如月朔日。

2月、ですね!
夜になって雨が降り出している京都ですが、
日中に限っては、今日も比較的暖かだった一日でした。
昼間など、もはやダウンはいらんかな!?
と、危うくも(!)思ってしまったくらい(笑)
このまま春へとどんどん進む、なんてことは、
例によって無いんやろな、とは思いますけれど、
(もちろん、ダウンだって片付けられませんとも!)
行きつ戻りつしながら、季節は少しずつ動いていくんですよね。
もう2月ですー!


さて、お写真、
もうすぐ節分、そして節分と言えば、のイワシです!

写真はマイワシ、今の時期、
梅干しで炊いたものを八寸の中のお一品として、
お出ししております。

節分の日に、
柊の葉に焼いた鰯の頭を差して戸口に飾る、こと、
(=柊の刺でもって鬼の目を刺して、
鰯の臭いで鬼を蹴散らすようにする、というもの)

よく言われるところですが、
玄関先にお飾りされている光景、
実は最近、
とんと見かけなくなった様な気がしています。

かく言う私も、
節分当日に鰯を頂いたり、あるいは豆まきをする、というくらいのことはしても、
きちんとこのお飾りをしたこと、実は無い様な気がします。
きっとちゃんとされておられるご家庭も
沢山あることとは思うんですが、
ともあれ、明後日3日節分の日には、
町なか、(玄関目線で!)きょろきょろしながら、
自転車走らせ過ごしてみたいと思っています。
その観察結果については、また追々ご報告しますね。
(でもあんまり玄関ばっかりきょろきょろしすぎると、
変な人やと思われるかもしれませんね。
それはあきません!!!ほどほどに、
出来る範囲で、報告致しますね。)

ともあれ、イワシ、です。
昨今すっかり高級魚の部類に入ってしまったかのような鰯、なのですが、
とにかく、栄養分が豊富なんですよね。
よく耳にする所では、DHA、EPA、カルシウム等々、が豊富に含まれており、
出来るなら、心掛けて常時摂取したい食材であると、言われています。
昔は、当たり前の様に食卓に上るような魚やったのに、とのお声もよく聞きます。
新鮮なものを手に入れる、ということが
本当に難しくなってしまっている昨今ですが、
節分の日以外でも、積極的に味わいたい、お魚です!
美味しいですしねー!是非。

ちなみに、店では、
「いわしのいんろう煮という商品を
販売させて頂いております。
(通販ページはこちら→)
真鰯を甘辛く炊いて、乾燥させた、いわゆる保存食なのですが、
白御飯に合わせて頂くのはもちろん!、
お酒のお供にもぴったり、という商品であります。
また、背の青いお魚が少々お苦手、という方にも、
美味しくお召し上がり頂けるものであると思います。
現在、通販サイトでも販売中です。
皆様、是非にー!






Archives

Latest News

  • 2021.5.14
  • くりたのお料理

「おうちでくりた」初夏版。

  • 2021.5.8
  • くりたのお料理

薫風、自粛も来たる。

  • 2021.5.3
  • くりたのお料理

GW2021。

  • 2021.4.30
  • くりたのお料理

畝須。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.