くりたのブログ

初天神。

明日から再び寒波到来!の予報通り、
夜になって冷えの増している、京都です。
昼間のうちは、これ位ならまだ我慢出来る!程度の寒さだったのに、
夕方が近づくにつれ、指先、足先から冷えがじいーっっっん!と伝わってきて、
あっという間に、気温がぐっと下がった感じのある、
今日はそんな変化のあった一日でした。


さて、まだ陽の差す昼の間に、
本日出向いたのは、25日の天神さん。
しかも今日は初天神!ということで、
合間の時間を利用して、自転車こぎこぎ、
北野天満宮まで、出掛けて参りました。
(これが実はなかなか!の距離で、行きは相当に堪えました!
帰りは坂道なので、ラクチンだったのですが。
京の町の地形が北から南へ低くなってること、
今更ながら実感、痛感しました(笑!))


もちろん御存知の方も多いことかとは思いますが、
北野天満宮では毎月、
祭神である菅原道真の誕生日、及び命日にちなんで
25日に縁日(骨董市)が催されており、
1月のものは今年になって初めての縁日、ということで、
初天神、と呼ばれています。
12月の縁日の「終い天神」と共に、
一年のうちで、最も参拝者の数が増え、
相当な賑わいを見せるのが、この新春一番!の初天神、なのです。


私、初天神はほぼ10年ぶり!
露店も変わらず沢山出ていて、
骨董品や、ちょっと面白いもの、変わったもの(!)、
着物、帯の類い、そして勿論食べものの屋台まで、実に様々。


骨董品に関しては、
何か、おっ、これは!と思うものがあれば、
手に入れてみたい様な気もしながら、
お値段見るとやはり二の足踏んでしもたり、、、という風に、
自分の中で色んな意味での「納得」が出来るかどうか、の
お買い物、ということになるのですが、
これがなかなか難しく!(悩んだあげく結局今日は何も買わず!)
でも、そんな色々あれやこれや思いながら、
賑わいをみせる市の中をそぞろ歩くだけでも、
とても楽しい気分に浸ることできました。

そして、今の時期の天神さんと言えば、梅!
境内の梅、少しずつ膨らみはじめてはいるのですが、
大半は、まだ蕾の状態。
今年は寒波の影響もあって、
例年よりも開花が20日ばかり遅れているんだそう。
でも、そんな中でも、
ほんの数輪、開いている早咲きのものもあって、
寒空の下、冷たい風に耐えるかのように、
懸命に小さい花を咲かせている様子、
それはそれは可愛らしかったです!

まだしばらく寒い日が続くとはいえ、
春は着実に近づいているんですよねー。
待ち遠しいですっ!


梅の中でも、
一際、目を惹いていたのが、この紅梅!
他に開いている花がほとんど無かったためか、
カメラマンの方々の熱い視線を一身に集めておりました。
なんしか、バズーカ砲みたいなカメラを持っておられる方々は、
皆さまこの梅を狙って構えておられ、
まさに、アイドル級!の一輪でした(笑)






Archives

Latest News

  • 2021.5.14
  • くりたのお料理

「おうちでくりた」初夏版。

  • 2021.5.8
  • くりたのお料理

薫風、自粛も来たる。

  • 2021.5.3
  • くりたのお料理

GW2021。

  • 2021.4.30
  • くりたのお料理

畝須。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.