くりたのブログ

見頃、引き続き。

紅葉シーズンも、ますますの盛り上がりを見せている京都、
先週末は、あいにくのお天気にもかかわらず、
沢山の方々が、紅葉狩りのために入洛されたようですね。
店もそれに比例して、ここ数日、バタバタとさせて頂きました。
(せっかくお尋ね下さったにも関わらず、お席ご用意出来なかった皆様、
  本当にスミマセン!でした。)

この週末は店の外に一歩も出られないーっ!という
缶詰状態が続いていたのですが、
お客様から、各エリアの紅葉の様子、町なかの雰囲気、などお聞きしながら、
気分だけはすっかりしっかり!紅葉狩り気分を味わっていました。
「きれいでしたー!」のお声が多く、
やはり、今年は当たり年であること実感しているのですが、
中には、見頃まだ一歩手前、なんてエリアも結構ある様なので、
引き続き今週も、見頃情報沢山届くことになりそうです。
今年まだお出かけでない方、まだまだ間に合いますよー!


さて、写真はかなーり前のことになってしまいましたが、
先週半ばに観に出掛けた、南禅寺.
塔頭天授庵の塀から外に出ている紅葉の美しかったこと!
その頃、まだ色付きも6分、といった感じだったのですが、
それでもなかなかに美しく、魅せられました。
ちょうど今頃、見頃をむかえているのではないかなあ、と思います。


そして、南禅寺と言えば!の水路閣
多くの方々が、ここで写真を撮っておられました。
そして、皆さん、口々に「サスペンス!」と。
そう、京都のサスペンスドラマには
かなりの確率で登場する、水路閣。
ここで、誰かと誰かが密会して、
それをまた誰かがちょっと離れた柱の陰から
苦々しい顔して見てる、
というのは、よくあるパターンです(笑)
誰もが自然とやりますね、サスペンスごっこ。


そして、絶景かな、の三門からの紅葉。
三門、いつ見ても迫力ありますー。
どっしりとした門の間から見える紅葉の赤が、
よお映えてました。

と、先週半ばの時点でもこれだけの美しさ!でした。
お客様情報によれば、まさに今が見頃なんだとか。
私が見に行った頃は、水路閣の反対側など、
まだまだ木によっては緑も多かったのですが、
あれが一面赤になると、それはそれは見応えがあるやろなあ、と思います。
紅葉の名所、と言われる南禅寺なので、
おそらく今の時期とても混み合うかとは思うのですが、
スケ—ル感、ぱあっと広がった見晴らしの良さは、
一見の価値ありか、と思いますー。



Archives

Latest News

  • 2021.11.25
  • くりたの日常

天神さん。

  • 2021.11.13
  • くりたのお料理

青味だいこん。

  • 2021.11.7
  • くりたの日常

正倉院展。

  • 2021.11.1
  • くりたのお料理

紀ノ川。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.