くりたのブログ

浜詰小芋。


秋の味覚!の
浜詰小芋です。
京都の丹後半島の砂地で作られている里芋で、
「浜詰」とは網野町にある地名なんですね。

この小芋、特徴は何と言っても
色が白いこと!
煮ても白くきれいに仕上がるので、
料理屋好みの小芋、なのです。
しかも、見た目が良いばかりではなく、
もちろんお味も
上質
柔らかいし、きめは細かいし、で、
とっても重宝いたします。
店では、ふかしてちょっと塩をふったもの、
八寸に使ったりしています。


芋系の食材が美味しい季節になってきましたね。
これは、もう、
です!
お芋のほっくり感が、しっくりくる、季節。
芋以外だって、美味しいもんが目白押しの、秋。
「食欲の秋」とはほんまに正しい、と思う今日この頃。
少々肥えるのは、しょうがおへん!

浜詰小芋、
形だって何だか可愛いのです。
つん、と頭が尖っていて、
何とはなしに愛嬌がある感じ。
しかも写真の小芋、
何だか顔っぽい!
(ぽくない?)






Archives

Latest News

  • 2021.6.18
  • くりたのお料理

子メロン。

  • 2021.6.13
  • くりたのお料理

梅仕事。

  • 2021.6.12
  • くりたのお料理

新さつまいも。

  • 2021.6.5
  • くりたのお料理

ブラッドオレンジ。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.