くりたのブログ

宵山。

祇園祭もあっという間に、今日は宵山
お祭りらしい、暑い熱い、一日の京都でした。
例によって、一番盛り上がっているであろう時には
もちろん業務中!なので、
もっぱら御来店のお客様の情報から、
町なかの様子を想像することになるのですが、
いやあ、今年は相当の人出であったようですね!
皆様口々に、
「人、人、人で大変でした」と仰っておられました。
新聞にも、
「うねる人波」という見出しと、宵々山に29万人、の文字。
うねる、んやから、そら相当なものやと思います(!)
しかもその数、昨年よりも1万人多い、とのことなのですが、
1万人違えばどんだけ変わるのか、もはやイメージできません。が、
なんしか、すごいお人さんやった、様子ですね。
きっと、今日の宵山は、もっとすごい数になってることでしょうねー。

さて、明日はいよいよ
山鉾巡行です。
店の御予約状況についてですが、
明日17日は昼も夜もまだお席に余裕がございます!

店は四条河原町近くですので、
巡行を観覧されたあと、ちょっとお昼を、とお考えの皆様、是非!
そして、夜のお席もまだまだ御準備できますので、
夏の京都、祇園祭ならではのお料理をしっかりと食べたい!と
お考えの皆様も、是非にー!。


写真は行者餅
祇園祭ならでは、の御菓子です。
「常は出ません」との謳い文句通り、
本日、宵山のみにしか販売されない(しかも予約販売!)
という、御菓子なんですー。
大将が毎年必ず、手に入れてくれはるのですが、
この毎年決まった日に、決まった御菓子を頂くということ、
予約はせなあかんし、取りにいかなあかんし、で、
なんだかめんどくさいことのようでありながら、
実はこれはとても大事なことで、

ずっと変わらず作られているもののを味わうことによって、

「ああ、今年もこの日がやってきたなあ、」
季節や、時間の経過のようなもの、
味覚から、否が応でも実感することができます。
いわば自分確認、の作業のような感じでしょうか?
とても有難いのですー!そしてもちろん、美味しいのです!

















Archives

Latest News

  • 2021.9.19
  • くりたのお料理

浜詰小芋。

  • 2021.9.12
  • くりたのお料理

秋味。

  • 2021.9.4
  • くりたのお料理

夜長月。

  • 2021.8.31
  • くりたの日常

八月晦日。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.