くりたのブログ

うるい。


早春の息吹を伝える山菜、
「うるい」です。
春先のこの時期、市場に出回っているのは、
雪の多い地域で作られた促成栽培のものが多く、

写真のものも、新潟県魚沼産
そもそも、うるいってどんな植物なのか?
と思い、調べてみたら、
「オオバギボウシ」の若芽、なのですね。
しゃきっとした食感と程よいぬめり、が特徴の山菜です。
また、若い緑色が何とも春らしい!
店ではちょっとしたつけあわせに使ったりするのですが、
さっと湯がいてお浸しにしたり、
胡麻和え、酢みそ和えなどにされることが多いようです。
そして、写真の
「魚沼うるい」
生産者の方情報によると、

「しょきしょき」

とした食感!がポイント、なんだそう。
しゃきっ、でもなく、しゃきしゃき、でもなく、
しょきしょき。
噛んでみると、あ、確かになあ、なるほどなあ、と思いました。
色んな表現方法があるもんですよねー。
しょきしょき。その語感に、すっかりやられてしまいました(笑)

Archives

Latest News

  • 2021.6.18
  • くりたのお料理

子メロン。

  • 2021.6.13
  • くりたのお料理

梅仕事。

  • 2021.6.12
  • くりたのお料理

新さつまいも。

  • 2021.6.5
  • くりたのお料理

ブラッドオレンジ。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.