くりたのブログ

ひれ酒。


1月もはや半分が過ぎ、変わらず寒ーい!京都です。
さて、上のお写真、
こんな寒ーい日に初登場!の、
「ひれ酒」です。
まさに今が旬の虎ふぐ、店でも日により御献立に登場しておりますが、
前々から、「ヒレ」をひれ酒にしてお出しできたらなあ、と構想はあって、
この度お飲物メニューの一つとして、季節限定で加わることとなりました。

乾燥させたヒレを、良い頃合いまで網の上でじっくり焙って、
火をいれた熱々のお酒と合わせます。
ヒレの旨味が出るまでちょっとの間おいて、
いい色(琥珀色!これが極上)になったら頂くのですが、
これは、ほんまに、ほんまに温まります!
アルコール分が程よくとんだ熱いお酒に、ヒレの旨味・香味が溶け込んで、
頂いたあと、
胃がじわわーっっと温まって、一気に身体中がほかほか

寒い日こそ、のひれ酒。お酒好きな皆様、是非 。
そして、お酒が少々お苦手な方でも、アルコール分が若干とんで、
通常の日本酒よりは頂きやすいかと思いますので、是非一度お試し下さい!
温まります。季節限定ですっ。




実はこのひれ酒 、登場にあたり、
ヒレの焼き加減やら、お酒の温め具合、
はたまたどんなぐらいの割合が一番飲み易いか?等々
色々試してみたのですが、
そうこうするうちに私はすっかりひれ酒のとりこに
なってしまったのでした。(笑)
身体があったまるので、ほんまにいいんです。
芯まで冷えるような日にはもってこいなのです。
これはもう、癖になります。
「好み、しぶっ!」と、大将からは笑われておりますが、
いいんです、
「ひれ酒女子」は、あり、だと思います。(笑)



Archives

Latest News

  • 2021.4.13
  • くりたのお料理

板わかめ。

  • 2021.4.10
  • くりたのお料理

筍。

  • 2021.4.2
  • くりたの日常

将軍塚青龍殿。

  • 2021.3.27
  • くりたの日常

桜花爛漫。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.