くりたのブログ

田楽味噌のこと。

随分と涼しい、ここ2、3日。
ーこのまま秋に向かうんでしょうか?(私)
ーいやあ、絶対そんなことないで、だって去年も確か9月に入ってから・・・、(大将)
というような会話が繰り広げられ、
思ってたんとちょっと違う、意外な涼しさ!に訝りつつも、
やはり涼しいと身体が楽やなあ、とほっとしている今日この頃。
どんなにクーラーを強くしても、全くきかないっっ!と嘆いていたの、
ついこの間ですのにね。


さて、上の写真は、今日のまかないの温麺。
そろそろ、ひと夏の疲れがどっと出てくる今頃、
店のまかないとしてよく登場する、
田楽味噌を使ったメニューです。
「味噌あじのもん食べると、身体がしゃんとする気がする(大将談)」とのことで、
田楽味噌は、この時期のまかないに登場率の高いアイテムなのです。

写真の味噌風味の温麺(隠れて見えてませんが、具材の下はうどんです!)は、

肉と、あまっている端野菜(賀茂茄子の端っこ、甘唐辛子など)と
しめじ、玉葱などを適当な大きさに切ったものを、
田楽味噌、お酢、酒、味醂、醤油、一味等を合わせた調味料でさっと炒め、
湯がいたうどんにのせただけの、スピードまかない。
このお味噌、田楽以外でも使い勝手が良く、私は大好き!なのです。
冷蔵庫にちょっとあれば、味のバリエーションの一つとして活躍してくれ、
非常にお役立ちの味噌!なのです。
賞味期限が3ヶ月というのも、常備できるので助かりますよね。

田楽味噌、店頭及び通販サイトにて、販売中です。(→商品ページはこちら)
まだお試しでない皆さま、是非ぜひ一度、お試し下さいませ。



大将がじっくり時間をかけ、練り上げた自家製味噌です!
甘みも一緒に練り込まれていますので、
実はそのままぺろっと舐めても、美味しーい!のです。
味噌についての以前のブログ記事もご参考までに。







Archives

Latest News

  • 2022.5.14
  • くりたのお料理

ミンク鯨。

  • 2022.5.3
  • くりたのお料理

風薫る。

  • 2022.4.14
  • くりたのお料理

筍。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.