くりたのブログ

ぐじ。


一汐ものの甘鯛、
ぐじです。
現在、
ぐじしゃぶ鍋を好評販売中!でございますが、
さばく前の姿ををここでちょっとご紹介。

写真のものがすでに浜で一汐してある状態の甘鯛=ぐじ。
これを市場で仕入れてくるのですが、一汐ものなので、塩干物扱いになるんですね。
ぐじの召し上がり方は色々あるのですが、
お造りにすると、何とも言えない甘味ととろっとした食感を楽しめますし、
焼物にすると、じっくりじっくり焼き上げるので、鱗までパリッと召し上がれ、
口に含むと骨の間からどんどん旨味が出てきます。
そして
酒蒸し、これもまたぐじから出た旨味が出汁に溶け込み、
何とも言えない深い味わいは、やみつきになります。

商品ページにも記しておりますが、
京都の方々は、とにかく、ぐじが大好き。
「もしあったら、お造りでも焼きもんでも、何でも良いから出して!」
と仰る方も多いんです。
確かに、ぐじの持つ旨味、甘味はちょっと他の魚では代用ききませんね。
一回食べると、ああ、またぐじ食べたいなあ、ってしっかり記憶に残りますもん。
若干コミカルな顔してますけども(笑)
出会ってしまったらとりこになってしまう、魅力的なお魚です。

ぐじしゃぶ鍋の販売は3月までです。

(ちなみに今日15日はキャンペーン最終日です!)
皆様、是非一度お試し下さいね。



Archives

Latest News

  • 2021.9.19
  • くりたのお料理

浜詰小芋。

  • 2021.9.12
  • くりたのお料理

秋味。

  • 2021.9.4
  • くりたのお料理

夜長月。

  • 2021.8.31
  • くりたの日常

八月晦日。

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.