くりたのブログ

賀茂茄子。


ボールの様に
丸くて大きい形
つやっと鈍く光る、
深い深い黒紫色
御存知、
賀茂茄子!です。
夏の京野菜のの代表格、賀茂茄子。
まさに、今が
旬で最盛期
御献立にも毎日登場しております!

その名の通り、

京都市の北部、西賀茂、上賀茂辺りが生産地ではあるのですが、
京都府下でも栽培されており、写真のものは、
亀岡産
品種としては
丸茄子の一種なんですが、
よく質問されるのが、
「米茄子」との違い。
米茄子も丸茄子、形はよく似ているんですが、
もちろん
両者は別もの
ヘタの色が異なる
(賀茂茄子は紫、米茄子は緑色!)のをはじめ、
質、特徴からいっても、全く違うお茄子、なんですよねー。

賀茂茄子、

手に持つと、ずっしりと重い
果肉がしっかりとつまっている、という感じ、
まずは、この重量感こそが、
第一の特徴!です。
このよくしまった肉質のために、
火を入れて調理しても、実が崩れにくいんです。
そして、調理ということから言えば、
特筆すべきは、
油との相性
食感をきちんと残しながら、
適度に程よく油とからんでくれます。
他の茄子によく見られがちな、
油を吸いすぎて、べちゃっと、へにゃっとする、という
あの感じが、賀茂茄子には、まるで無いんですー!

そしてそして、

お味も
もちろん◎
皮の薄さ果肉の程よい弾力を残した食感
そして、茄子の持つ、
甘味
「茄子の美味しさ」とは、こういうことか、と、
実感させてくれる茄子、これが賀茂茄子、なんです!

店では、もちろん、
田楽に。
まずは、
これが定番
色んな調理法あるにせよ、
田楽だけは、田楽だけは
(2回言うてますね(笑)!)、はずせませんっっ!
賀茂茄子の味わいに、
太白の胡麻油と、味噌の風味が上手く調和して。
この組み合わせは、もう、間違いがない!
美味しい、ってことはもちろん、
暑くって、なんか食欲ないな、と思う時でも、
これだったら、頂こかな、と思える。
良質の油と、味噌からしっかりと滋養をとって、
それが、
身体へのエネルギーにも、なる。
賀茂茄子の田楽、
まさに、今の時期だからこそ、のお料理やと思います。

賀茂茄子、

これからまだしばらくは、御献立に登場予定です。
皆様、是非にー!

Archives

Latest News

  • 2021.10.26
  • くりたのお料理

秋茸礼賛。

  • 2021.10.22
  • くりたのお料理

秋、動!

  • 2021.10.12
  • くりたのお料理

ツノハシバミ。

  • 2021.10.3
  • くりたの日常

一新!

京料理 くりた

京都市下京区⻄⽊屋町四条下る
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜22:30
定休⽇ ⽔曜⽇

  • facebook
  • instagram

Copyright © KURITA. All Rights Reserved.